マンダレーの街中の景色


マンダレーに行ってきました。

ヤンゴンとマンダレーでは違いが多いです。

街中の景色だとかそうしたものがまったく違う。

そうした様子を写真を通じてお伝えします。

前回に続いて2回シリーズにて。(前回分はこちら

Sponsored Link

マンダレーの交通事情

ふと撮影した写真ですが、平然と

新車バイクを運ぶ車の荷台に乗っているこの写真。

4人の目線がバラバラで、なんかいい感じ!

ちなみに1人、寝てます。笑

DSC 4027

ショッピングモール前のバイク行列。

ズラーッと並ぶバイクは、夜にはなくなるそうです。

市内バイク乗り入れ禁止のヤンゴンでは見られない光景です。

DSC 4233

踏み切り待ちのバイク行列。

こちらも恐ろしい景色です。踏み切り開いた後の乱れ具合は

本当にひどいもんでした。笑  絶対、運転したくないっす。。

DSC 4395

バイク×荷台?!

こんなスタイルもあるようです。

DSC 4091

バスや乗り合いトラックはヤンゴン以上に盛況。

どこに乗るつもりだろうか。みんながみんな

「どこ乗るねん?」って見てます。笑

この後、見事に中に消えていきました。。

DSC 4404

これでもかってくらい、乗り込んでます。

この先は、自動車専用道路っぽい道。

こんな車が、そこ走っていいんだろうか?ってくらいですが

颯爽と走り抜けていきました。。

DSC 4409

マンダレーは健康ブーム?!

王宮を取り囲み、そこら中に遊具がたくさんあり、

3人並んで、運動していました。

目の前はマンダレー王宮という贅沢な位置関係。

王宮に想いを馳せながら運動しているのでしょうか?

DSC 4301

マンダレーヒル登山はいい運動?!

歩いたり、走ったりしながら丘を登っていく人が多かったです。

結構な距離ありますが、みんな登っていました。

高尾山くらいのイメージかもしれません。

ちょっとした健康ブームなのでしょうか?

DSC 4262

街全体をマンダレーヒルから見渡すと、こんな感じ。

DSC 4273

街のある裏側は、こんな感じ。木だらけです。

DSC 4282

この辺りまでが、マンダレーの町並みです。

ヤンゴンよりものどかですが、

バイクが走っているので、マンダレーは騒々しい感じ。

ただ全体を見ると、コンパクトな町という印象。

バイクでの移動でどこでも行けるんで便利なのだと思います。

telenor

マンダレーで目立ったのは「telenor」の看板。

ヤンゴンではOOREDOOの看板ばかりですが

マンダレーでは、telenorが圧倒的に多い。

小さなお店の店頭に telenor。

これこそ、戦略なんだろうな、と。

ちょっとびっくりするような光景でした。

DSC 4037

DSC 4226

DSC 4230

空港ロビーにもtelenorブース

IMG 5745

間もなくSIMカードも発売なのでしょう。

こんな感じでそこら中にtelenorでした。

マンダレーでは、telenorが優位なのかもしれません。

先日まで、イスラム教徒と仏教徒の争いがあって

外出禁止令が出ていたくらいですから、

ooredooにとってはやりにくいマーケットなのか??

ヤンゴンではどうなるのか? も含めて楽しみなところです。

やはり旅に出ると色んなモノが見えてきます。

いい勉強になりました!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です