ミャンマーの麺づくりの現場


おはようございます、KGYです。

2週間後にシンガポール行きを企んでいます。

行けるかどうかは、まだ調整中ですが、企んでます。

3月15日、16日を予定!

Sponsored Link

さて、今日は少し時間に追われているので、カンタンに。

ミャンマーの主食

ミャンマーでは、主食はお米

タミンジョー(いわばチャーハン)

DSC 8894

これはメジャーです。

他にも、たくさんあります。

これも大きくはタミンジョー

DSC_9098.JPG

タミン=お米、ジョー=炒め です。

毎日、みんなお弁当を持って会社に来ます。

右手にぶら下げてるのがお弁当箱。

IMG 3456

会社のテーブルもこんな感じ。

奥にチラッと写ってるのが、弁当箱です。

IMG_3890.JPG

さて、今回ご紹介するのは、

お弁当の中身、ではなく

麺類の作り方

米文化なのですが、米そのものと同時に、

米粉の麺がとても有名です。

その作り方をご覧下さい!

ステップ1

まずは、米粉を練り物状にしたものを

特性マシンの中に放り込みます。

DSC 8092

ステップ2

熱いお湯の中に麺状にして流し込みます。

押すと押し出されるこんな機械(?)

DSC 8096

ステップ3

しばらくしてからすくいあげます。およそ1分弱。

DSC 8093

はい、麺の完成です!

こんな感じで、米粉の麺が作られています。

めちゃくちゃ手作業です。笑

ていうか、全部手作業です。

これが、ミャンマースタイルです!

で、米粉の麺はめっちゃうまいんです!

例えば、こんなのとか

DSC 8893

こんなのとか

IMG 3377

これもおいしいです。

syannoodle

バリエーションも豊富なので、

ぜひ、お召し上がりください。

ミャンマーは米文化!

そして、アナログ!

これぞ、ミャンマーです。

ちなみに、昨日から「カーネーション」がMNTVで放映開始。

夜7時半からです。

ぜひ、ご覧ください!(ミャンマー限定)

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.