リコール対象になっていたMacBookProキーボードをミャンマーで修理したら「ほ」が消え去ったお話。


ミャンマーでMacBookProのキーボードを修理しました。

キーボードから「ほ」が消え去りました。。

IMG 20180927 141844

キーボード問題によるリコール対象商品であり

ミャンマーの正規サービス代理店で修理をお願いして

15分ほどで 完了したので、情報をシェア。

あなたのMacリコール対象ではないですか?

私は、MacBookProユーザーです。

2016年

タッチバー無し モデルを買いました。

ずっと

キーボードの調子悪いなー

なんて違和感はありつつも

こんなもんかなー、と思って

使い続けてました。

が、なんと!!!

リコール対象ではないか? 説が浮上。

比較的最近、MacBookを買った子がいて

「なんか キーボードおかしいんです」と。

「おれも、その症状あったけど
 なんか強引に直したぞ?
 でもまだ調子悪いんだよなー。」

なんて話してたら そこにいた別の方から

「最近 リコール情報ありませんでした?」

ってことで、調べてみると、、、

うん、あるね。

キーボード修理プログラム

スクリーンショット 2018 09 26 23 20 53

見てみると

スクリーンショット 2018 09 26 23 21 11

んー、なんか症状がだだ被り。

「ー」を押すと「ーー」ってなったり

Command キーが 全然きかなかったり

なんて事があるわけです。

対象モデルに該当するのかどうか

画面右上 りんごマークから

「このMacについて」をクリックして

チェックしてみると

スクリーンショット 2018 09 26 23 21 21

ピッタリと一致します。

MacBookPro(13-inch,2016,Two Thunderbolt 3 Ports)

てことで、思いっきり対象でした。

つまり リコール対象のMacユーザーだったのです。

ミャンマーで修理対応してくれるお店

ミャンマーで

修理に出せるお店があるのか?

探してみると、見事に2件がヒット!

スクリーンショット 2018 09 27 0 22 37

URLはこちら

https://locate.apple.com/mm/en/service/?pt=4&lat=16.8097996&lon=96.1578369&address=Yangon

ちょうど

i-Pro さん 近くを訪問する予定があったので

ついでに立ち寄ってきました。

ちゃんとした看板が出てます。

正規サービス代理店、と。

C IMG 20180926 171824

営業時間は 9時半〜17時半まで

祝日以外はオープン!本当でしょうかね、、

C IMG 20180926 171816

17時ちょっと前に訪問したので

行けるかどうか不安でしたが

余裕でオープンしてました。

修理は 15分だけど、日本語が、、、

ちょっと説明して

「リコールプログラム対象だ」と伝えて

Macのバージョン確認をしてもらい

キーボードの症状を伝えたところ

店員さん

「反応がおかしいキーだけを一旦 直す。

 それで、ダメだったら

 キーボード全部を入れ替える。」

KGY

「どれくらい時間が掛かるの?」

店員さん

「キーの入れ替えだけなら15分くらい。

全部入れ替えだと預かって1週間。

さすがに

1週間 使えないのは まぁしんどいし

とりあえあずキーボード入れ替えを依頼。

店を離れようとしたら

その直前に呼び止められました。。。

というのも、

私のキーボードは 日本語。

C IMG 20180926 170059

ご覧の通り、日本語表記あり。

ま、日本語入力なんて一切使わないし

関係ないですけどね。

で、調子が悪いのは下記の3箇所。

C IMG 20180926 170059のコピー

「日本語が入った 代わりのキーボードはない」

とのこと。そりゃそうですよね。

(ネタになるし)「それで問題ないよ」と伝えて依頼。

※日本語キーボードがいい方は日本で直しましょう。

15分ほど、フラフラして

15分後に戻ってくると、作業が終わってました。

いい感じに仕上がってます。

C IMG 20180926 171542

見事に、日本語が消えました。笑

「ほ」の文字と 「=」 がありません。

C IMG 20180926 171542のコピー

とりあえず

使い慣れたキーなので

特に問題はありませんが

なんだか 不思議な感覚です。

普通に見たら、ほぼ気付きませんし。

その意味でも悪くありません。

とりあえずその場で試したら

なんとなーく 良くなった感じ。

今までも

症状が出るときと出ないときと

ムラはあったので

そのまま持ち帰りました。

次回 以降 またおかしくなった時のために

入れ替えたキーボードは

返していただきました。

IMG 20180927 141844

これでダメだったら

また預けなおそうと思います。

意外と キーボードリコール問題

って知られてなさそうだし

(現に、私は知らなかったし)

困ってる人がいそうな気もするんで

シェアしておきます!

そして同時に

ミャンマーでマックが壊れたけど

どうしたらいいの?

って時には

このお店に行けばいいですよ

って話でもあります。

・ラピュウンプラザ2階

・ジャンクションスクエア1階

この2つが正規サービス代理店です。

※2018年9月末時点

スクリーンショット 2018 09 27 0 22 37

URLはこちら

https://locate.apple.com/mm/en/service/?pt=4&lat=16.8097996&lon=96.1578369&address=Yangon

新しい iPhone には心揺れたけど
(iPhoneXRの方)

やっぱり apple製品は高いので諦めました。

高いからこそ、ミャンマーでも修理できるのは

とても大切な事ですよね。

調子が悪い時はミャンマーでも修理可能です。

って、この記事を書いてても

やっぱり完治してないようなので(苦笑)

真剣に1週間入院を検討します。。。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です