レー・ラダック day4!ついに「パンゴン湖(映画「きっと、うまくいく」最終シーンロケ地)」へ!


宿も決まり、ようやく パンゴン湖見学へ!

なんせ、すぐそこがパンゴン湖。

準備を整えてすぐそこまでお出掛け。

Sponsored Link

夜のパンゴン湖

すると、、、

あの バイク が!

DSC 9372

撮影費用 50ルピー(約75円)。笑

なんとも素晴らしき商売だこと。

そして、多くのインド人観光客。

DSC 9374

湖は、、、青い! 気がする。。。

DSC 9377

ってか、それ以上に水がめっちゃキレイ。

とりあえず水に入ってみる。

DSC 9394

超、水が冷たい。。。

とりあえず、黄昏(たそがれ)てみる。

DSC 9412

奥に見えるのが飲食店街。風が強い。

DSC 9418

ここで、久々のロボオも登場!

DSC 9426

なんて言ってたら、夕陽が沈みはじめる。

DSC 9435

ここ パンゴン湖 は

「きっと、うまくいく」 だけじゃなくて

別の自分が好きな

インド映画「命ある限り」のロケ地らしい!

DSC 9446

ただ、やっぱり「きっと、うまくいく」推し。

DSC 9448

英題「3idiots」が全面推し。

DSC 9450

夜ご飯を前に、

昼に出会った カシミールの2人組と遭遇。

宿泊先の宿をオススメし、一緒にご飯を食べる。

DSC 9454

なんと、ご馳走になってしまった。

気付かぬうちに支払を済ませていて

お金をどうしても受け取ってくれなかった。

「イスラム教は旅人には良くせよ。」

的なものがあるらしい。本当 いい人だった。

カシミールに是非 来てくれ。

と、ゴリ押しされた。

そして、夜21時前

星が見えるかな?

と、外に出掛けてみる。

とりあえず シャッターを長く開いて撮影。

DSC 9455

シャッタースピード30秒、F値 3.5、ISO 3200。

ワーオ、美しい!

同様に少し 星に焦点を当てて撮影。

軽く天の川が映り込んでいる。

DSC 9456

月が沈んだ方向はこれまた神秘的。

DSC 9466

キレイな星と湖のコントラストがいい。

DSC 9468

さすがに夜はかなり冷え込み

5度とかそんな感じらしいので

事前に買った防寒着が大いに役立った。

宿に戻り、少しばかりハガキを書いて

22時には就寝。

レストランでの就寝は斬新だ。笑

あの、真っ青な湖

翌朝の朝日を見るべく就寝。

寝れるかどうか心配だったが

まったく問題なく爆睡。

朝、5時40分に起床。

外へ出てみると、明るくなりはじめ。

DSC 9471

遠くの山には日が昇りはじめている。

DSC 9481

6時10分。

徐々に、立っている場所も明るくなってくる。

DSC 9492

そして 6時20分。遂にサンライズ。

DSC 9499

徐々に日が昇りはじめる。

DSC 9503

6時25分には完全にご来光。

DSC 9505

影が伸びる感じが楽しい!

DSC 9509

さすがに寒いらしく 霜。

DSC 9515

宿泊先のレストランへと戻り出発準備。

DSC 9522

朝食を食べて、外に出てみると、、、

真っ青な湖に感動!

DSC 9529

カシミールからの2人組が ビュースポットは

バイクでちょっと走った先にある。

と教えてくれたので、一緒に向かう。

少しこちらが遅れたので彼らが先に行ってしまった。

抜かしたらしいが、私はなぜか気付かず。。。

結局、彼らとはここではぐれてしまった。。

でも、とてもキレイな景色に出会えた。

この「青さ」たまらない。

太陽の光とうまくあわさって

この「青」が生まれるわけだ。

にしても、青い。美しい青。

DSC 9559

いい感じの青さ にただただ吸い込まれる。

DSC 9565

そしてやっぱり写真撮影!笑

DSC 9575

この青さとは一緒に残しておきたい。

ロボオも同じ気持ちらしい。

IMG 20160910 083053 HDR

珍しい ロボオとのツーショットも。

IMG 20160910 083402 HDR

なんだか新鮮で嬉しい!笑

バイクとロボオとパンゴン湖

IMG 20160910 083535 HDR

そして、せっかくなのでバイクと湖とKGYも。

IMG 20160910 083913 HDR

お気に入りの写真でFacebookのプロフィール写真決定!

再度、カフェに戻りのんびりお茶。

DSC 9617

時間は9時半過ぎ。

行きもそこそこ時間が掛かったので

そろそろ出発を、と動き出す。

10時、宿を出発!

DSC 9638

いつまでも見ていたい。

そんな気分だったが、やむなし。

帰り道は行きよりは早い。

パンゴン湖よ、さようなら。

DSC 9649

最後にやっぱりトラブルw

行きに比べて

若干ながら攻めつつ運転。

途中で、ゴンパに立ち寄り。

DSC 9655

我々のために 建物の鍵も開けてくれて

30分ほど掛けてのんびりと中を見学できた。

大きなゴンパでもないので

ただボーッと、のんびりとしていた。

そして帰路へ。

同行者は、途中、後部座席で寝ていた。。

バイクの後部座席で寝れるってすげぇ。笑

かれこれ2時間50分ほど走って

一番高い峠のカフェでプチ休憩。

DSC 9673

天気は抜群。タルチョ(旗)もキレイ!

DSC 9674

そして 帰路へ。

ギリギリの攻防が何度か繰り広げられる。

バイクとトラックであれば余裕だが

トラックとトラックではかなりドキドキ。。。

何人かが車から降りて

指示をしながら通る。

DSC 9688

見てて、マジで落ちるんちゃう?

っていう感じのギリギリを通る。。。

見てる方がドキドキした。

順調に走り抜けて、行きよりも早いペース。

慣れって素晴らしいもんです。

レーの町まで1時間弱の場所で休憩をし

バイクを走らせていたところ、、、

突然に、バイクが 動かなくなった。。。

エンジンかけようとしても

音は鳴れども、掛からない。

マジでめちゃくちゃ焦る。

ガソスタ、近くにあったっけ?

と、見るも見えるのは道だけ。。。

一瞬 真っ白になる。

DSC 9693

ガス欠っぽい動きだったので

ガソリンタンクを振ってみる。

まだ1リットル近くは入ってそう。

でも、エンジンがかからない。。。

何度も振ってみる。

したら、何とかエンジンがかかった!

今しかない!

と、すぐに走り出してみる。

2キロくらい走ったところで

またもや、エンジンがストップ。。。

そして、諦めずに振る。

今回も苦戦しつつも何とか動いたので

そのまま 走り続けてみる。

また2キロくらい走ったところで停まる。

ちょっとした町の中だったので

「ガソリン分けてもらえないか?」

と尋ね歩くも「ない。」と言われる。

「近いガソスタはどこ?」

「16キロ先」

、、、んーやむなし。

ガソリンタンクを振りまくる。

まだガソリンが完全な「空」ではない。

でもエンジンはかからない。

これはもうダメかも。。。

で、ふと 思い出した。

なんか レバーがあったような。。。

DSC 9695

あった!

このレバーの向きを変更すると

緊急措置的に走れる

そんな事を昔に、習ったような、、、

そう思って動かしてみたら

見事にエンジンがスムーズに掛かった!

今しかない!

そうして思い切ってスタート。

ここからは順調にバイクは走る。

ずーっと町を抜けて、次の町に入り

2キロ、4キロ、8キロ、12キロ、、、

順調にガス欠の気配なく走る。

あともうちょい!

祈るようにして走り続けたところ

無事にガソスタに辿り着いた!

「2リットル!」

と、お願いしてガソリンを補充。

助かった。。。

にしても、山の中じゃなくてよかったし

無事に辿り着けてよかった。

そんなすったもんだがありつつも

16時過ぎ(出発から6時間。)

途中のゴンパ立ち寄り30分引けば5時間半。

無事にレーの町に辿り着く事ができた!

行きに比べて1時間半の時間短縮。

バイクを返却して、レンタル衣装を返し

空腹を満たすためにベジモモを食す。笑

そして、町を歩いていたら

あのカシミールの2人組に遭遇!

おー!!とテンションあがって記念撮影。

Tシャツには JIU-JITSU の文字。笑

DSC 9704

無事に レーの町に辿り着きホッと一安心。

郵便局は開いてなかったのでポストに投函。

この不安なポスト、届くんやろか。。。

DSC 9713

長くなってきたのでここまで。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です