後生畏るべし。~ベトナム・ホーチミンでホテル・インターン中の女子大生とサシ・トークした話~


さて、ホーチミンへ行ってました。

来週は、日本から友人が

ミャンマーに遊びに来てくれ

国内プチ旅行の予定。

その翌週は、あっという間のブラジル行き!

時の流れは早い!

Sponsored Link

ホーチミンで女子大生と◯◯。

と、なったのには経緯があります。

一言でいえば 「人の紹介」

私は、ブログを毎日更新しており、

それをFacebookに投稿してます。

それを見た日本にいる上田さん

「ホーチミンに今、知り合いがいる。」

そんな連絡をくれました。

そこから紹介いただきまして

早速、その日の午後にお時間を頂戴し

会いました。

ホーチミンで。笑

女子大生と。笑

コーヒーを飲みながら語りました。

DSC 3551

ブログ発信している大きな効用のひとつです。

どんな子なのか?

とてつもなくバイタリティーのある子。

人から可愛がられる感じ前向きさ。

そして度胸があります。

紹介してもらった上田さんとも

実は、ほとんど接点ないらしい。笑

が、若さも手伝ってるんだとは

思いつつも、その彼女の持つ

ポジティブな思考は 学ぶ事が多かった。

よって、いい顔してます、本当に。

可愛いです

それ以上に

なんキラキラ感がよかったです。

例えば、

ホーチミンへの渡航目的である

インターンシップに関する お話。

もちろんの初海外。

元々、ダナンで日本語学校の予定が

ダナンのホテルの予定に切り替わり

なくなり掛けたところ

なんとかお願いし倒して

結果的に、ホーチミンのホテル。

この時点で

「大丈夫か、そこ?!」

と、思ってしまいがちですが

彼女は

「結果的によかったです!」

目をキラキラさせて語ります。

また

「お金は持ってこなくて大丈夫。」

という言葉を耳にして

5,000円のみ握り締めて

マレーシア経由でホーチミン入り。

完全にネタでしかありません。。笑

が、

それをネタ(?)に現地で

あらゆる人からの支援で食いつなぐ。笑

そういった

すべてを前向きに受け入れ

突き進んでいる姿は

エネルギーの塊。

そして、本当になんとかしてしまう、

その適応力もすごい。

しかもしかも、彼女は女子大生とはいえ

まだ 大学1回生。

つまり昨年まで女子高生。。。

おそるべし。

大学3回生くらいになって

「海外インターンや!」

インターンシップをやる方はいます。

就職活動を前に休学する人も多いです。

そんな中で

大学1回生から 海外インターン@ホーチミン

DSC 4095
※写真はイメージ

この先、どこに向かっていくんでしょうか・・・

本当に、うらやましい!!

私が大学生の頃

(既に10年近く前。。)

インターンという言葉を知ったのは

大学の3回生の夏。実家にて。

姉からの情報で初めて言葉を知りました。

当然、海外インターンなんて

考えた事すらありませんでした。

それなのに、大学1回生にして

すでにそんな情報を持っている。

恐るべし情報収集能力。

私は、のほほんと実家で

のんびり過ごしていた時期に

すごいバイタリティーです。

こうした経験を積み重ねて

ドンドン進んでいくんだろうなぁと

そんな事を感じずにはいられませんでした。

鮒谷さんが以前に書いていた

論語の中の言葉

後生畏るべし(こうせい おそるべし)

http://www.2nd-stage.jp/backnumber/ppf_full/2011/11/2995.html

を思い出しました。

こうした

若い人とのつながり

も大事にしていこう。

ミャンマーに遊びに来る方、お声かけください!笑

私も、まだまだ若いので

今からできること、ガンガンやっていきます。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です