Kindle Paperwhite買いました。購入時の留意点。KGY的 選び方のポイント。


Kindle Paperwhite 買いました。

モデルがいくつかあるんですが、

悩みながらも最新のやつを。

ちょいと読書専用端末に惹かれ

軽さにも惹かれて買いました!

Sponsored Link

Kindle購入決意の流れ(KGYの場合)

私は海外・ミャンマーで生活しています。

よって、最新書籍の読書については

Kindleがメイン。

もしくは、人の渡航時に依頼するパターン。

これまでは、iPad Air のKindleアプリ

読んでいました。

これはこれで画面も大きく綺麗で大満足。

でも、ちょっと重いし、大きいんですよね。

私が持ってるのは、

Wi-Fi + Cellularモデル(SIMフリー版)  478g

そして、アプリだとプライムの

「Kindleオーナーライブラリー」

対象のKindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料で楽しめる

Kindle電子書籍リーダー、またはFireタブレットをお持ちのお客様は、
ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の
対象タイトルの中からお好きな本を、毎月1冊 無料でお読みいただけます。

このサービスが使えないのです。

これが海外生活的には、大きいのです。

で、購入することを決意。

そして購入しましたよ、前回の渡航時に。

モデル選択のポイント(KGYの場合)

モデルは、下記の選択肢がある。

「キャンペーン情報つき」 と 「キャンペーン情報なし」

「Wi-Fi」 と 「Wi-Fi + 無料3G」

つまり、組み合わせは下記の4パターン。

1、「キャンペーン情報つき」×「Wi-Fi」 14,280

2、「キャンペーン情報つき」×「Wi-Fi + 無料3G」 19,480

3、「キャンペーン情報なし」×「Wi-Fi」 16,280

4、「キャンペーン情報なし」×「Wi-Fi + 無料3G」 21,480

無料3Gはおいしいが、どうも日本だけでしか

使えない様子。(そりゃそうか。)

よって、海外生活の私にとって

無料Wi-Fiはオーバースペックで排除。

キャンペーン情報つき の方が安いので

いいかな、なんて思ってたんですが、

レビューのなかに

「いちいち邪魔」といった趣旨の言葉があり

よくよく見てみると、どうやら

毎回の立ち上げ時に 広告が出てくるらしい。

Amazonは、その広告枠を売れる、というわけだ。

その分、価格も安いというわけだ。

毎回、見たくもない広告が出てくるのは

煩わしいに違いない、と思い

2,000円プラスして

3、「キャンペーン情報なし」×「Wi-Fi」 16,280円

を選択した。

この選択は、間違ってなかったと思う。

購入を検討中の方は、ご留意下さいませ。

で、プライムに申し込み、即日配達が可能との事で

5日に申し込み、6日にホテルで受け取った。

さすがのプライム。超・早い。

開封の儀

IMG 0997

まずは、外側のケースを外す。ずらすタイプ。

IMG 0998

開け方がわからず、グルッと回してみたら

裏にシールが貼られていた。

どうやら、ここからあけるっぽい。

ミシン目 が あるので、ここっぽい。

IMG 0999

このミシン目、超・気持ちいい。

IMG 1001

ここを開けたら、簡単に開けられます。

んーなかなか凝った 箱のつくりだ。

IMG 1002

で、出てきました!

これが Kindle です。

IMG 1003

取り出すと、そこには コードKindle本体。

箱のがいい感じにオシャレやん。

IMG 1004

なかなか小さいっす。

IMG 1005

一緒に買ったカバーを取り付けてみました。

IMG 1006

こんな感じに仕上がりました。

IMG 1007

さて、Kindle楽しみです!

プライムにも加入したので

月に1冊は無料で読めます。

※どうやら、読み終わったら

図書館的に返却が必要なようですが、、、

これまでは、ずっとipadで読んでたので

それよりは随分と軽くなって

手軽に持ち運べるサイズに。

小さくなった分

表示範囲も狭いような。。

しばらく使ってみて、

また体験レポートかな。

とりあえず、買いました!

ということで。

同期も完了したので

ドンドン読んでいきます。

さっそく読んだのは

やっぱりこちら。笑

ほんまオススメっす。

いやー楽しみだ、Kindle。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です