WordPress(ワードプレス)でブログをはじめたいと考える方へ


さて、昨日は 素敵なイベント に出させて頂きました。

Yahoo にも記事が掲載されたニュース

「ミャンマーテニス協会にラケット558本を寄付」

その実際の寄贈式典という素敵なイベントに同席させていただきました。

で、ミャンマーテニス協会について日本語でプレゼンさせて頂きました。笑

テニス協会

開始 30分くらい前に依頼を受け

英語の原稿を読み込んでなんとかギリギリクリア?!

いやーいい経験をさせていただきました!

ミャンマーのテレビデビューかもです!笑

Sponsored Link

ブログを書くならWord Press?!

さて 先日、私がお世話になっている

上田さん が ブログ 1,000日 連続更新を達成!

上田さんのブログ http://shusbox.com/

こちらもブログ1,000日 連続更新達成のKさんのブログ

3knot  DAYS  ~3ノット デイズ~

いやー本当にすごいもんです。

私は、ブログを書き始めて 1,367日ですが

連続という意味では、敵いません。。

どこかしら途中で途切れております。苦笑

2014年以降は、毎日更新中ですが。。

私もそうですが、いずれも Word Press にてブログ更新中です。

スクリーンショット 2015 01 25 7 32 09

ブログを書いている事を知っている方と

話をしていると出てくるのが

「Word Press」について

話が及ぶ事が多く

若干ながらリクエストもあるので

紹介させていただきます。

まずはここから。

私がWordPressに移行した理由

私は、

2011年4月末 から 2013年12月まで

アメブロでブログを更新していました。

で、2013年12月23日から

WordPressに移行しました。

今は、毎日 WordPressでブログ更新中。

なぜWordPressなんですか?

と、よく聞かれます。

元々、アメブロではじめたのは

「はじめやすかった」から。

これがすべて。

 参入障壁は極めて低いです。

で、はじめてしまうと

あとはそのまま日常化しました。

しかし、それを移行しました。

その理由は

なんか プロっぽくて格好いい。

そう思いません?

ぶっちゃけ これだけ!笑

ただ後付けで理由をあげようと思えばあります。

その当時、私の周囲では

アメブロからWordPressへの移行ブーム

巻き起こりました。

理由としては、

・アメブロは商用利用は禁止
いきなり消される事もある(らしい)。

これが一番大きかったのです。

他にも考えてみると

・アメブロはメンテナンスがちょこちょこあり
毎日更新する上では意外とストレスになる。

※2時〜8時は更新できません。とか
それなりの頻度で発生するため
都合のいい言い訳として使える
毎日更新の妨げになりうる。

・アメブロだと google検索とかヒットしづらい

・Word Press が なんか本格的っぽく格好いい!
※結局 これ。笑

そんな要因もありました。

実際に移行してみて感じたのは

googleからの流入が多い!

これは大きいです。

それを聞いて「やりたい!」

思って方は多いかも。

しかーし

そうした「思考を行動に移す」には

結構 壁は分厚いものです。

しかし、実際に移行に踏み切れたのは

ブログの師匠である元帥が

「餞別に 教えてあげるよ。」

時間を割いて導入サポートしてくれたおかげ!

その時の記事がこちら WordPressはじめました

IMG 3075

これがなければ、絶対スタートできませんでした。

今さらながら、改めて

元帥、本当にありがとうございます!

DSC 1928

思考 と 行動 の両方がタイミングよく重なり

Word Press移行を果たせました。

WordPress移行の「壁」と「乗り越え方」

WordPress移行する上では

いくつか悩みが生じるものです。

やり方がわからない

これが一番 大きいかと。

私が教えていただいた

元帥のブログが圧倒的にわかりやすいです。

人に聞かれたらいつもこのリンクを繋いでます!

WordPressブログ・スタートガイド[完全版]
http://www.ex-it-blog.com/131217-WordPress-StartGuide

その中の初期段階でこんな記載があります。

引用ここから
—————————————–
WordPressブログを作るには、いくつかのステップがあります。
ネット上に公開するブログには、サーバー、データベース、WordPress、ドメインの4つのものが必要です。

それぞれに対して次のような設定をします。
1 サーバーを借りる
2 ドメインを取る(借りる)
3 サーバーにデータベースを作る
4 サーバーにWordPressをインストール
5 サーバーにドメインを設定
6 WordPressの設定
—————————————–
引用ここまで

途中のところはよくわかりませんが、

私が引っ掛かったポイントは

「サーバーを借りる」

ここんとこです。

どのサーバーがいいのか?

結論は、どこでもいいから、はじめよ。

これしかありません。

私はケチなので

少しでも安く借りたい!

一生懸命 情報収集してました。

「サーバー レンタル」とググるとたくさんあります。

ロリポップ!

さくらインターネット

とかとかありますし、

なんとも親切に

100社レンタルサーバー比較

こんなサイトもあります。笑

(そんな選択肢あったら選べません!!)

お金を少しでもケチろうと、時間を費やして

あれこれ調べているうちに、わけわからんくなり

結果的に 「今じゃない」 と

WordPress移行のタイミングを逃してました。。

まさに「本末転倒」

結果的には

さくらレンタルサーバー」にしました。

確か 年間 5,000円くらいのプラン。

なぜ そうしたか?

「悩んでる時間がムダ。」

と、元帥に言われたからです。笑

多少 安いのを選んだとしても

違いは年間に1,000円とかそんなもんです。

それよりも大事なのは

スタートする事。

「あとから サーバー変更もできるから

 とりあえずここからスタートで」と。

そしてスタートしました。

悩んでる方はこの画面を見ながら
この流れで、サクッとやっちゃってください。

超・簡単ですから。

失敗したとしても2週間以内に解約すれば

料金は掛かりませんから。

(ただし、自動更新なので、解約処理は必要

さくらインターネットでのサーバーレンタル

さくらインターネットHP(http://www.sakura.ne.jp/)から

「申し込みはこちら」をクリック!

スクリーンショット 2015 01 25 8 06 57

ここからは一気に進んでいきました。

・「はじめて利用する」を選び

・サービスプランは「スタンダード」

初期ドメイン は 少し悩みましたが
あとから ドメイン設定をするので
「仮」という事で気楽に入力。

スクリーンショット 2015 01 25 8 12 09

スクリーンショット 2015 01 25 8 12 23

いざ サーバーを決めると

なぜ、この前であれだけムダな時間を

費やしてたんだろう?

というくらい、あっけなく進んでいきました。

規約が出てくるので同意。

スクリーンショット 2015 01 25 8 18 45

これは色んな場面で経験済みかと。

その後は個人情報入力画面

スクリーンショット 2015 01 25 8 20 41
スクリーンショット 2015 01 25 8 20 57

この辺りも慣れたもんかと思います。

その後は パスワード と 秘密の質問。

スクリーンショット 2015 01 25 8 21 41

続いて、支払方法の選択です。

「クレジットカード」「請求払」「銀行振込」の選択肢
年間一括の方がお得はお得です。

スクリーンショット 2015 01 25 8 27 31
スクリーンショット 2015 01 25 8 28 15

最終のご確認のページです。

スクリーンショット 2015 01 25 8 31 47
スクリーンショット 2015 01 25 8 31 59

「お申し込みをする」を押せば

サーバーのレンタルの手続きは終了です。

結局、ここまでが一番、時間が掛かった計算。

どこにしよう、と悩んでましたからね。。

やってみると、超 あっけないっす。

すぐにメールが送信されてきます。

スクリーンショット 2015 01 25 8 38 24

これで確認が取れます。

以上が、サーバーレンタルです!

はい、もう後には引けなくなりましたね。笑

ドメイン取得 等々

その後「ドメイン取得」をオススメします。

ドメインとは

◯◯◯◯.co.jp とか ◯◯◯◯.com とかの

◯◯◯◯ にあたる部分の事。

今は、仮で ◯◯◯◯.sakura.ne.jp になってます。

そのままでもいいんですが、

入り口となるので、

シンプルが格好いい というわけで設定。

ちなみに、私のブログは

melt-myself.com

シンプルです!

あとあと 実際にドメイン取得の場面で

どんなドメインなら取得可能か、試す事ができます。

さくらインターネット トップ画面を

下にスクロールしていくとこんなボタンがあります。

詳細に入り、取得可能なドメインの確認が可能です。

スクリーンショット 2015 01 25 9 16 09

こんな感じの画面で確認可能です。

スクリーンショット 2015 01 25 8 47 54

ここで、自分で取得したいドメインを入力し

そのドメインを購入するようなカタチになります。

料金は、1,852円/年のようです。

スクリーンショット 2015 01 25 9 16 37

ここから先は、井ノ上さんのHPが

わかりやすいのでそちらに譲ります。笑

ちなみに、ここから色々と設定は細かく必要です。

しかし、井ノ上さんのHPが超・親切ですので

それを見れば、設定も楽々です。

たぶん、1人でやったら無理です。。。

しかし、井上さんのHP見たら、たぶん誰でもできます。

本とか買う必要ありません。

WordPressブログ・スタートガイド[完全版]
http://www.ex-it-blog.com/131217-WordPress-StartGuide

ドメイン関係はこちら

世界で1つだけのブログアドレスを設定する方法[ドメイン取得からサーバー、WordPress設定まで]
http://www.ex-it-blog.com/131006domain

ぜひ、前に進めてみてください。

要は、何を言いたいかというと、

私は、

サーバーのレンタル先に迷ってました。

が、元帥に教えを乞う中で

とりあえず半ば 強制的に

「さくらレンタルサーバー」を選びました。

※そうしないと時間がムダ、と判断。

そこからガンガン 進めてみたら

あっという間に前に進んでいきました、という事。

本当に見事に

この井ノ上さんのブログの通りに進んでいきます。

私は、これを見ながら

見よう見まねで進めていっただけです。

そしたら、結構 サクサクッとできました。

このページはそれだけわかりやすいんです。

ワードプレスのインストールまで

このブログに従ってやっていけばできます。

WordPress(ワードプレス)でブログ更新!

ここまでできたとします。

次のステップは

「ブログを更新する」という部分かと思います。

ここは、そんなに難しくありません。

WordPress(ワードプレス)にログインすると

こんな画面が登場します。

スクリーンショット 2015 01 25 9 03 53

で、「投稿」にカーソルをあわせると

こんな画面があらわれます。

そこで「新規追加」を押します。

スクリーンショット 2015 01 25 9 04 13

そうすると、画面が登場します。

この画面の上部に タイトル

下にブログを書いていけばオッケーです。

スクリーンショット 2015 01 25 9 05 17

で、書いたら「公開」ボタンを押すと公開されます。

本当にそれだけです。

それでブログが更新されます。

あまり難しく考え、

どうやってスタートしようか、とか

考えずに、

まずはスタートする。

そう決めてみてはいかがでしょうか?

「ワードプレスを始めたい方へ」という

メッセージの意味合いを込めて。

あとブログについては

ついつい 完璧を求める人も多いです。

いい記事を書かなきゃ、とか

その心掛けは大切だと思います。

私も書いていると

悪い事は書けない、と考えます。笑

で、頭がいい方に、いい方に動きます。

それがブログの効用だったりします。

ただ完璧を求めると

いつまでも アップできなくなります。

なので、まずは 書いてみる。

そんな事をオススメしたいです。

私は、そういったスタンスです。

続けること、やってみること には何かしら

意味があるかと思いますので!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です