ベトナム・ホーチミン空港から市内までの交通手段。お勧めはバス!市内移動はぜひバイタクを!


ホーチミン空港から市内までの交通手段は

大きく分けて2つ。

1、バス

2、タクシー

バスは格安。タクシーでも日本比較では激安です。

Sponsored Link

2つの交通手段

1、バス

料金:5,000VND(25円)

所要時間:40〜50分前後?

難易度:高くはない

難点:バス停からホテル等までの移動

2、タクシー

料金:15万〜20万VND

所要時間:30〜40分弱

難易度:低し

難点:ちょい値段が割高。

1、バスの乗り方

空港の外に出ると、すんごい数の人がいます。

IMG 4095

それを横目に見ながら、

空港を出てから右の方へ進みます。

バーガーキングとかが外にある辺り。

一応、看板も出ています。

IMG 4097

近くにいくと、バスが停まってます。

番号「152」

IMG 4096

これが市内行きのバスです。

「べンタイン市場」近くまで行ってくれます。

はじめ、間違えて駐車場の中に行きましたが

IMG 4098

そちらではありません。※上は間違い。笑

乗れそうだったので乗ります。

IMG 4099

車内は、比較的キレイで

シンプルなつくりです。

IMG 4100

車掌さんがやってきて、

チケットを購入します。

支払いの証拠にこんなチケットを

渡されます。

実に 5,000VND(約25円)と激安。

IMG 4102

荷物が多いと荷物代も取られるとの事でしたが

私は、40リットルのカバンとリュック1つで

その追加料金は逃れました。

スーツケース持った外国人は取られてました。

ちなみに緑の人が料金回収係。

IMG 4104

意外と多くの人が乗ってきます。

みんなバイク、というわけではないようで。

そしてバス停に到着。

IMG 4122

写真の奥にべンタイン市場が写ってます。

町の中心地のすぐそこです。

バス停はバスがガンガン来てます。

IMG 4123

バスの出発待ちとか含めて

かれこれ1時間弱かかったのかも。

それでもタクシーに比べたら激安。

というか、比べなくても激安。

ベトナムの移動の足、バイタクより

圧倒的に、というか、破格です。

節約希望のバックパッカーは、

これで決まりでしょう。

特に危険性とかも感じませんでした。

2、タクシー

ベトナムでは、タクシーも安いです。

日本と比べたら、という話ですが。。

近距離の移動だったらとりわけ

お得度は高く感じます。

空港のタクシー乗り場は出て左の方。

DSC 3069

ドンドンタクシーはやってきます。

DSC 3071

Web上の情報だと

・VINASUN ビナサン

・MAILINH マイリン

の2社が安全なのだという説が多い。

上記写真の手前で

赤と緑の線の入ったのがビナサン

画面奥の全体緑のがマイリン

初乗りは1万1000VND(60円弱)とか

IMG 8632

若干、タクシー会社によって違うらしい。

なんだか、不届きな輩もいるらしく

ボッタクリ度合いがヤンゴンと違う。

なんだか正規料金の10倍とかいう額を

ふっかけてくることもある、と聞く。

なんだかメーターが通常の

数倍で回る、なんてこともあるのだとか。

よって、タクシー乗る前にきっちりと

注意しましょう。

ちなみに、私の知り合いで

タクシーの安全対策として、

乗車前に必ず ナンバーを撮影する。

と、話していた方がいました。

これが抑止効果になる、と。

なかなか面白い方法です。

降りた後に泣き寝入りしないためにも

こういう手法は必要かもしれません。

ちなみに

私は、市内から空港まで

タクシーで

35分程度かかり

料金は16万VND(約800円)でした。

なんかよくわからんけど

「●●料金だ」と言われて

端数を盛られました。

まぁいいや、と諦めましたが

なんとも気持ち悪い感じでした。

なんだか腹立ったので

「レシートだけは出してくれ」

と書いていただきました。

IMG 4293

東南アジアのタクシーは

よーわからん!

というわけでまとめると

市内と空港間のタクシーは

タクシーだと800円。バスだと25円。

なんと32倍!笑

しかし料金にすれば、 775円。

どこをどう見るか、です。

1食か2食。というか1泊分

浮かせられる、とも言えます。

おまけのバイタク

今回はバイタクをよく使いました。

しょっぱなに友人のバイクに乗せてもらい

バイクで風を切る楽しさを思い出し

IMG 4152

それなりの数、バイタクを使いました。

動画でいくと、バイタク目線はこんな感じ。

あまりにバイクが多いので、

バイタクの方が早いだろう、と

そんな思いもあってのこと。

IMG 4262

だいたい、はじめはふっかけてきます。

交渉の流れはこんな感じ。

KGY「●●行きたいんだけど。」

バイタク「わからんから待ってろ。(携帯を持ってく)」

(英語の出来る人が登場、通訳対応。)

バイタク「30,000VNDだ」

KGY「いや20,000VND」

バイタク「なら25,000VND」

KGY「いや20,000VND」

バイタク「いや25,000VND」

KGY「じゃ、いいや」(去ろうとする)

バイタク「わかった、乗れ。」

となります。笑

これ、ヤンゴンのタクシーと同じパターン。

需要と供給のバランスでいけば

圧倒的に供給過多なので成り立つ交渉。

あまり無茶をやり過ぎると、

その辺 一帯は仲間なので、

結果 誰にも乗せてもらえない。

というリスクもありますので

やり過ぎ注意です。苦笑

そして、ほんまの近場だったら

バイタクよりもタクシーの方が

安いケースも多いかもです。

バイタクは

車の間をすり抜けたりw

歩道を走ったりw

時には逆走したりw

車より無茶が効いて

車より先に目的に着けるケースが

多そうな感じは受けました。

それで私はバイタクを使ってました。

言葉と土地勘がわかってれば、

ほんとはもっと値切れるんだろな。

まぁモノは試し。

ぜひバイタクもお試しあれ〜。

車とは違う風景が楽しめますので!

ちなみに、空港までバイタクだと

中心街から5万ドンで行ける

という情報もありますので、

そちらもありかもしれません。

ちょっと排気ガスとか

そういうのが苦しい部分はありますが、、

というわけで、ホーチミンから空港までの

交通手段について、でした。

お勧め交通手段

私のお勧めとしては、

空港からの移動はバス!

乗り場もわかりやすいし

意外と頻度多そうだし

なんといっても安い。

浮いたお金でコーヒー2杯くらい飲めます。

そして、窓からの景色ものんびり見えて

なんだか 町を感じられていい気分です。

市内の移動ではぜひとも一度は

バイタクを試してみてください。

あの風を切る感じはたまりません!

携帯を出してると盗まれる、とか

そういうリスクはありますが、

気をつけてれば大丈夫です。

ぜひ、ベトナムの交通も

楽しんでみてくださいませ。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です