なぜだか「(入るの)やめとこかな。」となってしまう お店。


おはようございます、KGYです。

今週末はヤンゴンマラソン!

練習してなさ過ぎるが今週末が本番。

朝5時スタートで、6時間半の制限時間。

それだけあれば、ゴールはできるかと。

※昨年のゴール地点

Sponsored Link
IMG 3536

昨晩のSkypeの御礼の声

なんともありがたい事に

昨日、Skypeした方から

御礼のメッセージを頂きました!

せっかくなのでご紹介を。

———————————–

昨晩はありがとうございました。

今の自分の迷いには、

・自分が失敗した時の恐怖
・多くの選択肢があることによる迷い
・選択肢を捨てた時の恐怖
・過去、現在から未来を見ている

などの考え方で、怖くて動けない状況
なっていることが認識できました。

一番刺さったのが、

・何かを決めることで迷いと恐れはなくなる
・社長に惚れたか
未来から逆算しているか
(なりたい自分から逆算しているか)

こういった桂川さんのワードが刺さりました。

自分の軸、基準がないから迷うわけで、
その為には一体何になりたいのかが、
最も大切だと理解しました。

ただ「何になりたい?」「何がしたい?」と、
自分で自分を脅迫するように、
迫っていても仕方がないので、

「ワクワクする未来、自分」をイメージして
逆算することにしました。

まだどうなるか分かりませんが、
またご報告します。

改めて感謝します!
ありがとうございました。
———————————–

なんとも、勿体ない位のコメント。。

でも素直に嬉しいです!

昨日のブログで書いた通り

私自身にも、気付きがありました。

※興味があれば、下記 ご参照ください。

「答え」でなく「惚れられるもの」を探そう。

なんとも嬉しいものです。

私も ネタをパクリ

「ワクワクする未来、自分」をイメージ

これやってみようかと。笑

—————————————-

Skype MT 希望の方、ご連絡お待ちしております!

・ヤンゴンの現地事情
・現地採用で働くということ
・鮒谷塾についての情報交換

などなど 提供できる情報はあります!

上記に関係のない情報交換についても
ぜひご連絡ください。

http://melt-myself.com/skypemt/
—————————————-

さて本題へ。

賑わってる感

本日、ヤンゴンにある

とあるお店の前を通り、感じた事。

賑わってる。

この事って極めて大事だな、と。

ちょっと入ろうかな、と思い

店の前を通るも、お客様ゼロ。。

で、やめました!苦笑

お店とかサービスを提供する上では

とりわけ重要な要素かと。

厳密には

「賑わってる感。」

という方がいいのかも。

賑わっているらしい。

と、聞くだけでも 釣られるのが人の性(サガ)。

なぜだか行列が途切れない

ラーメン屋さんは多いですよね。

DSC 8804
※池袋 無敵屋 なぜかいつも行列。

あと、有名なのは「つけめん 六厘舎」

行列が近隣住民に迷惑を掛けて閉店とか。。

賑わってると人が集まります。

それに比べて

人が入っていないお店って

なかなかどうして

安心して入れません。苦笑

店内にいても、

どこか気を遣うし、

そもそも入ろうと思っても

足が止まりがちになります。

※行きつけのお店等は除く

入ろうと思っても

誰も中にいないと

「うっ、やめとくかな。。」

となる事が多いです。苦笑

たぶん私だけではないはず。

どうして

そうした心理になるのでしょう?

賑わっていないお店のイメージ

人が来ないのには

「何か理由があるのではないか?」

そう思ってしまうのが通常の心理かと。

例えば

1、おいしくない?

2、サービスが悪い?

3、居心地が悪い?

何かわかりませんが、

人がいない と 色んな不安が生まれ

イメージだけで避けてしまいます。

一方で賑わっているお店には

ついつい足を運びたくなるもの。

やはりそこには、何らかの

賑わっている理由があります。

「負けに不思議の負けなし。」

とは、名将 野村監督の言葉ですが

まさにその言葉の通りかと。

賑わっていないお店を

「負け」とするならば

「不思議の負け」はないのです。

負けるべくして負けている。

といっても過言ではないかと。

賑わい感を演じてしまえ!

逆に勝ちには不思議の勝ちがある。

しかし、賑わっているお店には

行きたくなるのが

人間の性(サガ)。

よって、お店なんかだと

列が列を呼びます。

というわけで

何かをやっている方や

やろうとしている方は

「盛り上げ」

「賑わい感を出す」

これが極めて重要かと。

嘘はいけませんが、

盛り上がってる感があれば

人が寄ってきやすくなるはず。。

例えば、ランキング1位のお店は

常に人が集まるもの。

そうした視点を持ちつつ、

盛り上がってる時に

勢いをもって、

私も、SkypeMTをドンドン

盛り上げていきます!笑

ちなみに今週末は、先日Skypeをした

日本からのお客様とお食事の予定!

Skype MT のご連絡

お待ちしております!笑

—————————————-

Skype MT 希望の方、ご連絡お待ちしております!

・ヤンゴンの現地事情
・現地採用で働くということ
・鮒谷塾についての情報交換

などなど 提供できる情報はあります!

上記に関係のない情報交換についても
ぜひご連絡ください。

http://melt-myself.com/skypemt/
—————————————-

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です