大丈夫かな?と振り返るのではなく、「一歩ずつでいい、前に進んでいく。」


昨日は、夜にお時間をいただきまして

これから先の話をする機会」をもらいました。

DSC 2072

やっぱりこれをやらなあかん。

先のことを考えなあかん。

と、そう強く感じました。

Sponsored Link

今より少し前の過去

これは自分の思考の癖でもあるんですが

どうしても

ついつい 「今 この瞬間」を生きる

意識しているつもりが

今 この瞬間 でなく

今より少し前の過去を見てしまいます。

話をさせていただく中で

そんな事を感じました。

「これから先、どうしていこうか?」

という話の中で

色々と話をしていたんですが、

どうも現実的で

閉塞感だらけ

面白くない話ばかり

自分の口から出てきてしまう。

そんな自分に嫌気がさします。。。

DSC 0885

未来の話をしよう

が、そこから あれこれと話をしていただくうち

少しずつですが、未来の話に変わっていき

そうすると、ワクワクしてきます。

やっぱりこういう視点を持ち続けないと!

ワクワクする方を選ぶ。

そう決めているんだから

自分の思考もそっちに持っていかないと。

現実の課題は課題としてあります。

当然、そうしたものは抱えています。

でもそれに対して、過去を振り返りながら、

あれもやったけどできなかった。

これもやったのにできなかった。

そうしてウジウジと考えててもダメ。

そういう思考でいくと

閉塞感しか生まれません。

しかーし、そうではなくて

やれた事に目を向けて

これから どこに向かっていこうか、と

想いを馳せていくと

そこで、思考に「広がり」が生まれます。

発想も広がっていきます。

こうした気持ちの変遷を

自分を客観的に見つつ感じました。

こうした場を設けないと!

というか、今ある場を

そういう場にしていかないと。

そんなことに気付きました。

一歩一歩でいいから

前に進んでいこう、と。

超・単純な一言。笑

でも、やっぱりここだなって。

後ろを振り返って

大丈夫だったかな?

と考えがちですが

もう戻る事はできません。

時間は戻せませんから。

失敗したらやり直せばいい。

謝ればいいんです。

それがないようにすべき、ではありますが。

だったら

先に歩みを進めていくしかない。

一歩ずつでいい。

小さくてもいい。

前に進んでいこう。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です