寝てる場合じゃない。「流れ」を生み出すべし


帰国準備、全然進んでませんが、あと2日後には飛行機の中。

どうも、KGYです。いやー今日は比較的流れがよかった。

というわけで、「流れ」について考えていることを。

今思えば、ミャンマーに来たのも「流れ」が良かったから。

Sponsored Link

やれる時にやってしまう

これが本当に重要だな、とつくづく実感。

その場で考えてすぐに答えを出す。

この繰り返しができれば、前に進みます。

迷って、「一旦 あとで」なんてやったら

その瞬間に、あらゆるものが滞りはじめます。

あらゆる物事には「流れ」があり

その流れに乗ってしまうのがいいな、と

そんなことを今日、強く感じました。

なんとなく気が乗らない事もありますが

そういうのも流れに任せて一気にやってしまうと

スーッと流れたりするもの。

ところが、ひとつ止めてしまうと

なぜだか、色んなものが滞りはじめます。。。

やっぱり流れって大事。

モノを買う時を考える

例えば、何かモノを買おうと申し込んで

それがすぐに買えれば、商品が届くし

お金を払う際も躊躇はありません。

ところが、ここで

在庫切れのため、しばらくお待ちください、と

物事が止まってしまったとすると

「だったらまぁいらないかも。」とか

「よくよく考えたらいらないものだ。」とか

そんな発想になって、結局「買わない」という

結論になってしまうことがあります。

これで商売のチャンスをひとつ逃す事になるのです。

流れが止まったことにより、別の物事が止まる

という事例のひとつです。

他にも、ちょっと違う視点でいうと

メールを作成中に電話がかかってきて

電話に出たら、メールに何を書こうとしてたか

忘れてしまった、なんてのも、一事例かもしれません。

やっぱりゼロ秒思考

何が言いたいかというと

流れを止めずにドンドン進めていこう、ということ。

赤羽さんがおっしゃっている

ゼロ秒思考ではないですが、

反射的・反応的にガンガン対応していく。

これこそが大切だ、ということ。

当然、考えることは必要ですが、

考えることに果てしなく時間を掛けても仕方ない。

すぐに思考を整理して対応する。

この繰り返しで、反応速度を高めて

いい流れを生み出し続ける。

これこそが重要な気がします。

日本への帰国に際して、流れが止まっているものと

スッとながれているものとあります。

流れが止まっているものは流すべく動かして

いい流れを維持するようにしないと。

さて、帰国準備がまったくできてないし、

この部分を動かさないと。笑

のんびり寝てる場合じゃありませぬ。

IMG 4369

これこそが流れを滞らせてる一因かも。。。

さ、前に動かそう!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.