極端な言葉を使いながら、12月を思いっ切り振り返る!も、見事に失敗!


極端な言葉を使ってみる。

ちょっとこれに挑戦する。

お題は12月の振り返り。

極端な言葉化しますので

気分を悪くされる方、すみません。

と、思ったら

全然、そんな言葉使われへん。。。

Sponsored Link

必死の追い込みで一時帰国

12月頭に立てた目標は

IMG 20171209 015109

1,気持ちよく一時帰国

2,日本で思いっ切り、先のことを考える

この2つだったわけだが

見事なまでの失敗!

最後の最後は

気持ちよく一時帰国しようと

思いっ切りあがいたけど

なんともならず。。。

結果的には

日本でも片付けました。

受けてた案件2件を

必死のパッチで対応。

時間がすべてじゃないけど

徹夜をしながら戦った日も。

そして、最後は

めっちゃ集中して乗り切りました!

特に

渾身の力を込めた

「特集記事」は

土曜日 10時間を費やして対応!

ものすごい集中力を発揮したおかげで

1日で1万字以上を書き切ったった!

上阪先生には敵いませんが、、、

それでも自分の中では

グワーッと書きまくり

よし、あがりっ!

と、仕上げられた。

うん、満足した!

あの

集中力は良かった!

最後の最後まで

糞詰まり感があったが

気持ちよく出し切った!

無念のバトンパス

そして

もう1件については

なんとか

自分が面倒見たかった部分まで

やりきった。

その後も(両方とも)

ほんの少しばかりの

修正対応を

飛騨の地でやることになり

頼れる仲間に多くをお願いし

私は、一線を退いたわけですが

なんとか

なんとか終わりが見えた。

(一部は新年持ち越し、、、)

まぁ結果としては

一時帰国できた!

わけだ。

年末はのんびり過ごす

特段、予定も入れずに

時間を確保してたこともあり

飛騨でも全力対応!

おかげで、今はスッキリ!

29日、30日は

隣の長野県にある

松本市を訪れて

仕事の打ち合わせを2件。

こちらの詰めの弱さもあり

それぞれ

3時間超、5時間超と

ガッツリ親交を深め

打ち合わせしてきた。

幸か不幸か

移動時間よりも

打ち合わせ時間が長かった。

2018年は

長野イヤーになりそう。

1月から早速

忙しくなりそうな予感。

ま、それは先の話。

せっかくの日本での年末。

日本の年越しらしく

のんびり過ごそう。

C DSC 1839

年末年始は

全部忘れて

スッキリ過ごす!

そして

年始は

「一年の計は元旦にあり」

ガッツリ取り組めるわけだ。

ちゃんとノートも買って

万年筆もあるし

取り組む準備は万端。

これで先のことを考える準備も

万全に整ったわけだ。

12月中には

日本で思いっ切り先のことを考える

は、実行しなかったわけだが

1月1日に、すべてやる。

時間をガッツリ確保して、やる。

連絡も取らない、と決めてある。

ちなみに12月のブログ更新は

ほぼ毎日、更新した!

が、24日以降、止まった。苦笑

おかげで今、

踏ん張って巻き戻し中w

なんとか、なる。

いや、なんとかする。

絶対に、終わらす。

極端な言葉

全然、使えてないw

意識して使っていく!

あー12月も早かった。

そして振り返りはいい。

目標設定&振り返り

やっぱり、超効く。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です