ミャンマーで大人買いしたコーヒーミックスの「オマケ」が斬新。


ミャンマーでは、コーヒーミックス的な

粉のヤツがたっくさんあります。

カプチーノとか紅茶とかコーヒーとか。

基本は、どれも激甘です。

身体に悪そうな味しかしません。

Sponsored Link

あらゆる場面で見るコーヒーミックス

身体によくないとはわかりつつも

どうも飲んでしまいます。

DSC 1463

例えば、上記の右手に見えるようなお店。

こんな露店で、コーヒーを頼むと

お湯の入ったコップスプーン

そして、粉の入った袋をくれることがあります。

自分で混ぜよ、と言わんばかりに。

(ってか、そういう意味です。)

その場合、だいたい 3イン1

コーヒー、ミルク、砂糖入り。

はじめて見た時は驚きました。

お湯・粉・スプーン、以上!

ただ、慣れてみると

そういう斬新なのも悪くありません。笑

いくらくらいで飲めるのか?

お店で飲むと

1杯 200〜300Ks(約20〜30円)とか

お店によって前後します。

それを袋買いすると

30袋くらい入って2,500Ks(約250円)

そうなると、断然 袋買い。

というか「大人買い」です。

これ、やると安くつきます。

ざっくり計算しても

1杯 10円程度にはなります。

大人買いのもう1つの魅力

そしてその大人買いの中に

くじがあったのです。

こちらではよく「ラッキードロー」と呼ばれています。

袋の中に

見慣れない袋が入っていました。

IMG 1017

どうやら、何か 変わったものが入ってそう。

取り出してみました。

IMG 1018

なんだか見慣れた色と質感。

広げてみました。

IMG 1019

はい、1,000Ks(約100円)

あたりました〜!

なんとも嬉しい限りです。

2,500Ksのものを買って

1,000Ksがあたる。

そして、現金がそのまま入ってる。

さすがのミャンマー運営。斬新。

ちなみに、すぐ弊社スタッフに

持ってかれました。笑

ドネーションとしてプレゼントしました。

彼女等は何を買ったのでしょうか。

こういうのクジとかあると

また買いたくなりますよね。

でも、絶対 身体に悪いし。

せっかく大人買いしたものの

甘過ぎるんで、たまーにしか

飲みたくならないし。笑

甘党の方はぜひぜひ

大人買いにもチャレンジください。

安くなるし、時にこうした楽しみもセットです。

これ、日本へのお土産にも

面白いかもしれません。

斬新な紅茶へのオマケの話でした〜。

で、ちょっと考えてみる。

日本にあるオマケで、これはウケるんじゃね?

ってやつを。

コンビニでの●●限定 シリーズのクジ。

これはハマりそうな気がします。

めっちゃコンビニ増えてきたし。

そこら中にドンドンできてます。

おそらくこの3ヶ月で

徒歩5分の圏内に2店舗できました。

ここからは差別化のフェーズでしょう。

そこにオリジナルオマケはありかも。

あとは、ちょい外れますが日本同様

コンビニの流通網をいかした宅配業

とかが先にくるかも。

まぁ管理とか超・適当っぽいけど。。。

レシートを利用した値引きクーポンとか

そういうのも、すぐに広まりそう。

でもそのクーポンを読み込める店は少なく

クーポンの存在を社員に共有する

オペレーションがなかなか大変そう。笑

役所とかだと「私は知りません。」以上。

って窓口ベースで終わる事もあるので、、、

なんだか、そのパターンは

容易に想像できてしまう。笑

さて、戻します。流行りそうなオマケ編。

Jリーグカード的なやつ。

小学校時代には、これで喧嘩してたくらいやし

こういうのは、ミャンマー人も好きそう。

既にあるかもしれませんが

あったら流行るかも。

ペプシとかのボトルキャップとかも

あっても面白いかもなぁ。

モノを捨てるの苦手な人が多い

というか、捨てるのをもったいながる人が多い。

コレクションするって事がどれくらい好きかは

わかりませんが、ミーハー度は高いので

あったらウケそうな気はします。

おもちゃつきのお菓子、とかもあったなぁ。

斬新なオマケからちょっと回想してみました。

んーこうして考えてるとやっぱ楽しい!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です