海外渡航の実績3〜career74〜


ミャンマーあるある。

雨が降るとたまに見かける光景です。

この写真に、違和感はありますか?ありませんか?

IMG 5201

私は、はじめ見た時は二度見しました。笑

未だに、違和感を感じます。。

もう少しわかりやすい人がいたので、こちらも。笑

IMG_5229

Sponsored Link

前回は社会人になってからの海外渡航について

社会人になってからも海外渡航は少なく

社会人6年目のインドネシア(ジャカルタ、バリ)

社会人8年目のミャンマー(ヤンゴン、バガン)のみ

今回は、ミャンマー赴任が決まってからのところを一気に紹介。

ミャンマー赴任直前の2カ国訪問

ミャンマーには1月9日に入国を果たしましたが、

その前に2カ国を訪問。

アメリカ(ニューヨーク)

03.Jan,2014~07.Jan.2014

2013年12月31日付で、日本生命を退職。

最終出社は12月20日(金)忘年会 兼 送別会も開催頂いた。

その後、赴任までにしばし、時間をもらったので

アメリカ、ニューヨークへ。

DSC 7513

行きはラッキーな事にビジネスシートにグレードアップ!

17時間という長いフライトがビジネスは快適だった。

ニューヨークには、金曜の午後に到着し、実滞在は3日半

いずれも、友人宅にお世話になった。

1日目は、日本生命の同期の家。

2日目・3日目は、高校・大学の同期の家。

ニューヨークでは、ひとしきり経験したい事を

経験できた、という実感がある。

美術館、公園、ゴスペル、都会の雰囲気 等々。

DSC 7755

独特のなんともいえない高揚感があった。

またぜひ訪問したいエリアである。

マレーシア(クアラルンプール)

08.Jan,2014~09.Jan.2014

一瞬、ニューヨークから日本に戻り、

その翌日に、マレーシア経由でヤンゴンへ。

当初、宿泊予定だった友人がマレーシア不在、となり

その友人が手配してくれた別の方の家に泊めてもらう事に。

ちなみに、この方とは面識ありませんでした。笑

今、思えば、なんとも無茶苦茶な。笑

ご飯を一緒に食べ、飲みながら語り、泊めてもらった。

DSC 7912

本当に何から何までお世話になりました。

そして、とても刺激をいただきました!

そしてここからは、生活拠点はミャンマーへ。

ミャンマー(ヤンゴン)

09.Jan.2014~

ついにミャンマー入り。
本格的なミャンマーでの仕事がスタート!

ミャンマーからの海外渡航歴

タイ(バンコク)

28.Jan.2014~02.Feb.2014

提携先への研修でバンコクへ。3日間の研修+2日間の買い物。

選挙直前のシャットダウンバンコクの真っ只中であった。

DSC 8330

初バンコクだったが「まんま日本やん。」

っていうくらい、日本に近い街でした。

日本料理やラーメンもそこら中にあり、

町中には日本人をそこら中で見かける。

電車から眺める高速や町の風景、看板も

「まんま日本」

買い物もできて、満足な旅となりました。

バンコクは、フライトも1時間ほどと近い。

往復 100USD程度なので、リピーター化決定。笑

シンガポール

14.Mar.2014~16.Mar.2014

2013年8月のヤンゴン入国時の経由地ながら

入国したのは、この時が初。

鮒谷道場の上田さんにお世話になりました。

また関さんの講演も聞いて、人脈も広がりました。

IMG 4106

この時のつながりは、今も生きています!

町の綺麗さにただただ驚いたのを思い出します。

またチリクラブがめちゃくちゃうまかったー!

2月初旬のタイ渡航から約2ヶ月、ヤンゴンで暮らし、

完全に現地化しかかってたんだな、と認識。笑

知り合いも増えたのでここもリピーター化決定。

ただし、物価が高いので、、、

中国(北京)

12.Apr.2014~12.Apr.2014

ヤンゴンから日本帰国時の経由地。

経由地なのに、一度 入国して、

荷物のピックアップが必要、という事で入国。

色々ありまして、はじめて飛行機乗り遅れました。苦笑

こちらをどうぞ。

日本(大阪、名古屋、飛騨、東京)

12.Apr.2014~21.Apr.2014

大阪で、部活時代の仲間と会い、桜を見て

名古屋で、人と会い情報交換をして、

飛騨の実家で自然を満喫しながら、人と会い、

東京でも人に会いまくった。

とにかく人に会いまくった日本への一時帰国。

DSC 0574

中国(北京)

21.Apr.2014~21.Apr.2014

ヤンゴンへの帰りの経由地も北京。

ここは意図的に8時間の待ち時間をつくり

北京観光に出掛けた。天安門等を見た。

DSC 0963

英語が一切、通じず、かなり焦った。

漢字で書けばいい、と習いました。笑

香港、マカオ

03.May.2014~05.May.2014

鮒谷塾のメンバーが集合するという事で

1週間前に行く事を決定し、渡航。

直前までバタバタと迷惑かけました。

はじめての香港、マカオは刺激的

ギラギラの雰囲気とキラキラの街灯と。

DSC 1338

そして何よりも一緒に旅をした

仲間からもらった刺激が一番効きました。

IMG 4695

海外でこうしたメンバーに会える事に感謝!

シンガポール

13.Jun.2014~15.Jun.2014

この時も鮒谷塾メンバー集合であった。

マリーナベイサンズに泊まった。

とても快適な時間を過ごす事ができました。

テレビの向こう側にあった世界を体感。

屋上プールからの眺めは最高でした。

IMG 4982

またこちらでも一緒にいた仲間と語り合い

刺激に満ちた時間を過ごす事ができた。

日本(東京)

26.Jun.2014~30.Jun.2014

仕事で一時帰国。約3日の滞在。

前回の一時帰国時にアポ詰め過ぎたという

反省をいかし、あまりアポは入れず。笑

コンサルとセミナー2本に絞った。

人とのアポは、それ以外は1本のみ。

髪を切って、のんびりと買い物。

あとはメインの仕事をしました。

DSC 2565

タイ(バンコク)

18.Jul.2014~20.Jul.2014

一番、直近の海外渡航がこちら。

73ドルでバンコク往復。

しかも金曜夜 21時発、日曜 夜 20時着。

滞在時間も長く確保する事ができた。

目的は、日本生命時代の同期と会う事。

加えて、買い物であった。

バンコクの提携先にも立ち寄らせてもらった。

旅のメンバーに元バンコク駐在メンバーがいたので、

手際よく濃縮された観光をさせていただき

バンコクに住む方との交流もさせてもらった。

とても刺激的な中身の濃いバンコク旅行だった。

意外と印象に残っているのが温泉かも。笑

久々にのんびりと大きなお風呂に入れた。

IMG 5168

これがミャンマー渡航後の海外渡航実績。

一気にペースアップしたのがわかる。笑

ミャンマー渡航前後の違い

ミャンマーに来てから、アジアは近い、と再認識。

土日がお休みのタイミングを狙えば、1泊2日で

3時間のフライトで大概のエリアに行ける。

便の接続が悪い国もある。

インドネシア、フィリピン、ベトナム、カンボジア、ラオス 等

しかし、タイ、シンガポール、マレーシアなんかはかなり行きやすい。

また、香港もいい時間に便があるので遠いが行きやすい。

韓国や中国もそこそこ行きやすいエリアとなる。

ここは日本からの方が当然、近いのだが。。。

アジアの各国が近い、という事で色んな国に出掛けるようになった。

「ミャンマー」をキーワードに、多くの人脈ができ

そうした人に会いに行く、といった旅の目的もできたためだ。

日本から離れた瞬間、フットワークが軽くなった感じがする。

「国境が近くなった」というが、まさに実感している。

これからも定期的に、各国に出掛ける事になるとは思う。

行った事のあるところ、ないところを含めて開拓していきたい。

色んな刺激を受けて、自分の幅を広げていきたい。

行った事のないところへ行って、未体験を経験する。

これを繰り返し続けたい。

海外旅行はそれにはうってつけだと思う。

言葉が通じない、文化がわからない。

それは時には恐いが、それが面白さでもある。

そうした思いで、積極的に海外には出続けたいと思います。

次に行くのは、今週末のシンガポール。

そして8月中旬には、日本へ一時帰国の予定。

さらにその先は、9月か10月のフィリピンだろうか。

10月には、再度日本へ一時帰国する予定もある。

IMG 5185

先日、旅の道連れとなるキャスターバッグも買った事だし

連れ回して色んなところへ行きたいと思います。

海外渡航編は、一旦おしまい。

キャリア編、そろそろ締めにかかりますかね。

前回までの分はこちら。実に長い。。。苦笑

キャリアについて、書いていきます〜career01〜

選択がある事を知らなかった〜career02〜

知らない世界には興味すら持てない〜career03〜

高校選びがキャリア選択の1歩目〜career04〜

高2での文理選択〜career05〜

「年収1,000万稼げる男になろう」〜career06〜

「お前、浪人はせんのか?」〜career07〜

高校までキャリアをどう考えたか?プチまとめ〜career08〜

「明日、スキーやから」で、住居即決〜career09〜

付き合う人が決まった1週間〜career10〜

紆余曲折あって軟式テニス部へ〜career11〜

あっち側の世界にいきたい〜career12〜

反面教師(?)の先輩がいたおかげ〜career13〜

リクルーターは使った方がいいぞ〜career14〜

食わず嫌いをしない〜carrer15〜

集団面接で、1人だけ反応できず。〜career16〜

10年後は天才プログラマー?!〜career17〜

就活中、バイトはストップ。部活は週1。〜carrer18〜

大学時代、1番力を入れたのは何なん?〜career19〜

大学入学〜就活前半 プチまとめ〜career20〜

人間は環境の動物である。〜career21〜

知らない世界を知る楽しみ〜career22〜

「言語化」して「伝える」〜career23〜

未来から見れば選択肢は無限大〜career24〜

なりたい自分を具体化する方法〜career25〜

将来を重ね、キャリアをイメージ〜career26〜

人を通じて会社を知る。キャリアを描く。〜career27〜

私が日本生命に入社を決めた理由〜career28〜

日本生命を選んでよかったこと「人」「経験」〜career29〜

就活中盤以降+自己分析 プチまとめ〜career30〜

日本生命を選ぶまで、選んでから。プチまとめ〜career31〜

運命を変えた「配属先」〜career32〜

せめて読書くらい、したらどうだ?〜career33〜

初の自己投資は10万円のフォトリ〜career34〜

社会人としての基礎づくりの3年〜career35〜

金沢での社外のつながり〜career36〜

2009年3月25日付 東京への異動内示〜career37〜

金沢での3年間。プチまとめ〜career38〜

起きた事は起きた事という区別〜career39〜

社内で最も恵まれた部署〜career40〜

情報を発信する最高に刺激的な仕事〜career41〜

情報発信のPDCAサイクル〜career42〜

研修の効果測定 PDCAサイクル〜career43〜

しんどくても受け入れる勇気〜career44〜

年度末のご褒美として鮒谷塾へ申し込み〜career45〜

平成進化論の発行者鮒谷周史さんって?〜career46〜

鮒谷さんの3日間セミナー直後の熱い感想〜career47〜

渦を巻く、という渦から生まれた出会い〜career48〜

留学でも海外赴任でもない海外勤務を知った日〜career49〜

外れ値の集まりによる化学反応〜career50〜

東京の恵まれた仕事環境。プチまとめ〜career51〜

鮒谷塾という最高の場。プチまとめ〜career52〜

なぜミャンマーなんですか?〜career53〜

2013.1.1から、それは始まった〜career54〜

2013年元旦「海外」について考えた事〜career55〜

アジアの国々からミャンマーに絞った理由〜career56〜

日本を十分に満喫してください〜career57〜

恵まれた環境を捨てた理由1〜career58〜

恵まれた環境を捨てた理由2〜career59〜

「退路を断つ」ための方法〜career60〜

一度、退職申出をした人間をどう捉えるか?〜career61〜

戻ってきてから、どうするの?〜career62〜

私がミャンマーを選んだ理由。プチまとめ〜career63〜

恵まれた環境を捨てるまでの思考。プチまとめ〜career64〜

退路を断ち不調和な道へ。プチまとめ〜career65〜

キャリア×地元「飛騨」〜career66〜

ミャンマー行きを決意した後の話〜career67〜

キャリア×ミャンマー〜career68〜

分岐点の先の「ミャンマー」〜career69〜

これまでの実績(スポーツ、セミナー等)〜career70〜

国内訪問(39/47)の実績〜career71〜

海外渡航の実績1〜career72〜

海外渡航の実績2〜career73〜

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です