年度末のご褒美として鮒谷塾へ申し込み〜career45〜


おはようございます、KGYです。

本日の朝6時台にNHKで私が出たみたいです。

NHK

なんとか仕事をしている姿も見せられたようで一安心。

ブログ書いてますが、仕事もちゃんとしていますという証拠に。笑

Sponsored Link

さて、引き続きキャリア編。前回までの分はこちら。

キャリアについて、書いていきます〜career01〜

選択がある事を知らなかった〜career02〜

知らない世界には興味すら持てない〜career03〜

高校選びがキャリア選択の1歩目〜career04〜

高2での文理選択〜career05〜

「年収1,000万稼げる男になろう」〜career06〜

「お前、浪人はせんのか?」〜career07〜

高校までキャリアをどう考えたか?プチまとめ〜career08〜

「明日、スキーやから」で、住居即決〜career09〜

付き合う人が決まった1週間〜career10〜

紆余曲折あって軟式テニス部へ〜career11〜

あっち側の世界にいきたい〜career12〜

反面教師(?)の先輩がいたおかげ〜career13〜

リクルーターは使った方がいいぞ〜career14〜

食わず嫌いをしない〜carrer15〜

集団面接で、1人だけ反応できず。〜career16〜

10年後は天才プログラマー?!〜career17〜

就活中、バイトはストップ。部活は週1。〜carrer18〜

大学時代、1番力を入れたのは何なん?〜career19〜

大学入学〜就活前半 プチまとめ〜career20〜

人間は環境の動物である。〜career21〜

知らない世界を知る楽しみ〜career22〜

「言語化」して「伝える」〜career23〜

未来から見れば選択肢は無限大〜career24〜

なりたい自分を具体化する方法〜career25〜

将来を重ね、キャリアをイメージ〜career26〜

人を通じて会社を知る。キャリアを描く。〜career27〜

私が日本生命に入社を決めた理由〜career28〜

日本生命を選んでよかったこと「人」「経験」〜career29〜

就活中盤以降+自己分析 プチまとめ〜career30〜

日本生命を選ぶまで、選んでから。プチまとめ〜career31〜

運命を変えた「配属先」〜career32〜

せめて読書くらい、したらどうだ?〜career33〜

初の自己投資は10万円のフォトリ〜career34〜

社会人としての基礎づくりの3年〜career35〜

金沢での社外のつながり〜career36〜

2009年3月25日付 東京への異動内示〜career37〜

金沢での3年間。プチまとめ〜career38〜

起きた事は起きた事という区別〜career39〜

社内で最も恵まれた部署〜career40〜

情報を発信する最高に刺激的な仕事〜career41〜

情報発信のPDCAサイクル〜career42〜

研修の効果測定 PDCAサイクル〜career43〜

しんどくても受け入れる勇気〜career44〜

前回までは、キャリア形成に関わるエピソードの仕事編を

紹介させて頂いた。

今回は、社外との交流編として書きたいと思います。

「社外の人間とも付き合え」

東京での勤務5年のうち、3年目・4年目に

一緒に仕事をさせて頂いていた上司からよくいわれたのが

「社外の人間とも付き合って、バランスを保った方がいいぞ。」

といったような言葉。

どうしても社内の人間同士だと、金銭感覚だとか時間感覚だとか

近いものを持ち合わせているため、色んな気遣いが少なくて済む

行くお店も、みんな同じようなお店でオッケーだし、

開始時間も仕事後の20時半からでオッケーだし、と

諸々の設定にかかるストレスが少ないので、楽なのだ。

よって、社外の付き合いは減りがちになる。

とりわけ、仕事が遅くなる会社では余計にその傾向が強くなる。

しかしそんな事も知った上で、

「世間の動きを知る上では社外とのつながりが大事だ」

そんなニュアンスの話を事ある度に伝えてくれた。

「社外の情報を通じて”自分の会社の良さ”を知る事にもつながる」から。

なんて事もその上司は語りかけてくれた。

私もフォトリーディングやブレークスルーテクノロジー等

自己研鑽への投資を通じて、また高校時代の友人とのつながりを通じて

社外人脈の楽しさも感じていたので、この言葉が強く心に残っている。

社内も当然に面白くて魅力的な人間は多いが、

社外にもたくさん刺激がある、というのが実感だった。

年度末のごほうび。

少し話が戻るが、社会人として1年が経ったある日の話。

ふらっと休日に買い物をしていた。

“1年間仕事を頑張って続けられたご褒美”として

一目惚れしたネクタイを買った。

1本、1万円超の赤いネクタイ。

赤過ぎて、実際につけた数は数えるほどですが、、、苦笑

なんとなく、ご褒美制度をはじめてみた。

2年目が終わったタイミングでは、時計を買った。

給料もあがり、ボーナスも見込んで、ローンで買った。

140万円超の自動巻のオーデマピゲ・ロイヤルオーク。笑

店員さんのプレゼンテーションと賭けに負けた。

急にものすっごいランクアップした。笑

3年ローンだったので、これはこの先 3年分のご褒美として

その後、2年間は大きな投資は控えた。

また同時に、3年目が終わったタイミングは、

異動でバタついたのもあり、セミナー関連の投資を

自分へのご褒美と考えていた。

年度末に1年頑張ったご褒美としてモノを買う。

これが、緩やかなマイルールとして機能していた。

鮒谷塾への申し込みを決意

3年ローンも終わった2011年3月。

入社して5年目が終わったタイミングで

来年度は役職が昇格する、という内示を受けた後。

鮒谷周史さんのメルマガ「平成進化論」の中で

「3月末に3日間セミナーやります。」

という案内を発見。

ふと、年度末のご褒美のことを思い出し、

行ってみようかな、という気になって

少し悩みながらも申し込みをした。

3日間で30万円という大金。。。

でも「どんな人か顔を見てみたい」

「ここに来る人とつながったら面白そう」

そんな想いで申し込みをした。

かなり前に紹介させてもらったが、

鮒谷さんの平成進化論を紹介してくれたのは

地元の友人K氏。読書をはじめた事の効用である。

5年間頑張ったし、役職も上がるし、ご褒美だ、という

そんな想いでエイヤッと投資をした。

当初の予定は、3月20日前後の3連休。

しかし、このタイミングで、

皆様もご存知の東日本大震災が発生

ギリギリまで参加の方向性で検討されたが

結果的には、3月中の開催は見送りとなった。

やる気に溢れていたタイミングだっただけに

かなりガッカリしたのを覚えている。

しかしその後「4月末と5月GWにも開催します」と

案内が届き、少しでも早く、と4月末に申し込みをした。

5年分のご褒美としての「30万円の自己投資」

これがこの先のキャリア、人生に大きな影響を与える事になるとは、

その時は知る由もなかった。。

フォトリーディング、ブレークスルーテクノロジーと

10万円単位で、自分に投資した経験があったからこそ

この時の30万円も投じる事ができたように思う。

こうして3日間セミナーに参加する事になる。

次回に続けます。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です