ミャンマー人の購買意欲を見た!


こんばんは、KGYです。

明日からちょっとハードな日々の予感

色々と案件があるので、気合いを入れます。

「楽しみな案件」でもあるので、頑張ります!

この日は、ミャンマーの祝日でした。

休日の過ごし方の代表といえば、「お買い物」

というわけで、お買い物事情を探ってみました。

ヤンゴンの生鮮市場

ヤンゴンのちょっと外れにある市場へ。

これが入り口。オンリーミャンマー語標記。一切、読めません。。

DSC 8822

入り口は超アナログでの通行料の収集。 温もり伝わるハンド対応!

DSC 8823

有料の橋とかも同じ方式なのです。

遠方のシャン州キャベツをトラックから荷下ろし中。

DSC 8826

ん?!裸で運んできたんでしょうか?

こちらは、手前がみかん。奥はリンゴの箱です。

DSC 8828

市場の中はこんな雰囲気。そこら中に積まれる野菜に次ぐ野菜

DSC 8831

通路にはトラックとサイカー。道が塞がれてます。

DSC 8832

こちらは唐辛子。

DSC 8833

そして、豆腐!見たのはこのお店だけ。(これも生鮮食品??)

DSC 8834

「バラの花」も販売中。

DSC 8835

カーネーションも発見しました。

DSC 8836

干物も山積み(生鮮食品じゃないけど。。)

DSC 8839

バナナ、バナナ、バナナ

DSC 8845

手前の赤いバナナが熟れてておいしいそうです。

DSC 8847

ちなみに、一束で 1,500Ks(≒ 150円) 激安。

なぜか、市場内で繰り広げられるサッカー。

DSC 8848

こちらは、出荷でしょうか?たくさんの段ボールが積まれておりました。

段ボールは、漢字表記。中国の強さを感じたので激写。

DSC 8851

こちらは、カボチャでしょうかね?

DSC 8852

超、かわいい子がいたんで激写!

DSC 8844

手に持つ、葉っぱと、地面の葉っぱの散らかりと

そして、彼(彼女?)の服の汚れと、色々感じるものがありました。

んー、それにしてもミャンマーの市場は刺激的でした。

匂いが、それなりに強烈な場所もありましたし。。

ちなみに

生鮮市場にも関わらず、冷蔵庫の類いはゼロ。

この辺は、まだまだっていう感じですね。

町中でのお買い物

ミャンマーは意外にコーヒーが美味しいとのことで

「SU COFFEE」というお店でコーヒー購入。

レーダンセンターのすぐ近くでした。

見ての通り、とてもコーヒー屋さんには見えませ。笑

DSC 8856

お値段はこんな感じです。1袋3,000Ks(≒300円)

DSC 8858

ちなみに、外でコーヒーも買えます。

謎の スタバの袋。笑 (絶対、関係なし。)

DSC 8859

ちなみに、このお店、次から次へと来客があり、

本当に人気店!

DSC 8861

ミャンマーコーヒー、おいしいらしいので

ぜひ日本帰国の際には、1袋買っていこうかな。

ちなみに、お店の前では、電線が切れて放置されてました。

大丈夫なのでしょうか?笑

DSC 8865

ショッピングモール

これがまた強烈でした。笑

まずは、この「ぬいぐるみ達の群れ」

DSC 8870

見た事あるようなないような微妙なとこ突いてきます。

特に、真ん中の猫目の人形。。。笑

店内はこんな感じで混雑!

DSC 8872

結構、購買力が高そうな雰囲気でした。

日本でもお馴染みのバレンタインはミャンマーでも健在

日本とは逆で、男性から女性に、だそうですよ。(欧米と同じらしい)

DSC 8872

1番、謎だったのが

この「穴の空いた卵。」

どういう用途で人は買うのか、、、ちょっと気持ち悪かったです。

DSC 8875

パックの普通の卵もあったので、余計に謎は深まるばかり。。

DSC 8876

本当に、なんなんでしょうか?

茹でてある、とか なんかの差別化(?)なのか、

ひよこでも出てくるのか。。。

とりあえずすごい不気味でした。

ミャンマー人に聞いても、「わからない」と回答。

謎すぎ。

そして、出前一丁!(日本の味、ですかね?)

DSC 8877

この周囲のローカルインスタント麺が150Ks(≒15円)に対して

こちらは600Ks(≒60円)と実に4倍!

それでも、60円ですけどね。笑

また別のショッピングモール。

こちらも人、人、そして人。

ショッピングモール「ジャンクションスクウェア」

DSC 8883

とても綺麗なショッピングモールでした。

私の少ない経験上、ヤンゴン1、綺麗。そして広い。

ヤンゴンっぽくないスポットでした。

なんとなくバンコクを感じました。

各フロアにフロアマップ「看板」というサービスレベル!

ヤンゴン離れしてます。

DSC 8884

でも、そんなお店でもちゃんとありました。

「ミャンマーあるある!」 

化粧品店の奥で、ある女性が座っています。

何してるかわかりますか?

DSC 8888

ご飯を食べております、店舗で。笑

これ、ミャンマーの基本です。

机で食べてるだけまだいいかもしれません。
お店によっては、地面に座って食べてますから!

外に出たらMAZDAの展示中。

DSC 8889

ちなみに、CX-9 という車は800万円ほどだそう。笑

DSC 8890

ヤンゴン価格では車はまだまだ高いのです。

感覚としては日本以上に高い

それでも、買う人がいるのが今のヤンゴン。

町の「金」屋さん

見よ、この人だかり!

DSC 8909

そして、その隣の店舗のガラガラ具合。笑

DSC 8908

1店舗目とその隣のお客様の数の差は不明ですが、

これを見ると、

ヤンゴンの人々(おそらく富裕層)の
購買力の高さを感じずにはいらせません。

そして、なぜこんなに「金」に人が集まるのか?と。

感じた事

ヤンゴンで、ショッピングモール等を巡りましたが

ところどころで、見た商品の陳列状況やそれに群がる人を見て

「この国の底力を見た」

そんな気分です。

というのも、これほど購買力があるとは思わず。

先日のJAPAN FESTIVALでの人々の数もそうですが

高いものでも買える人がいるわけで、

ショッピングセンターにも人が群がるわけで、

消費意欲はかなり高いのではないか?と感じました。

どういう基準でモノを選び、

どういう基準でそれらを手に取り購入し、

どういう基準でリピーターとなるのか?

購買行動は気になるところですが、

少なくともいえるのは

消費意欲が高く、購買力も高い。

これは間違いがなさそうなところです。

現金主義で、現物主義のミャンマーならでは

なのかもしれないですし、違うかもしれない。

これから少しずつ深層心理の部分も探っていきます。

ミャンマーのお買い物事情でしたー。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.