ドラッカーを読み、ブラジル からの 囲碁【Skype#6&7】


おはようございます、今週は

先週に引き続きセミナーウィーク。

月2、火1、水2、木1、金1。

実に7回 人前で喋る計算!

お役に立てるよう バージョンアップしていきます!

Sponsored Link

ドラッカーの言葉、やっぱりいい!

本日は贅沢にSkype(スカイプ)三昧。笑

Skype#6 & #7

計4時間近く喋った計算。

ご連絡ありがとうございます!

午前中はちょっと仕事なんぞして

その後は、読書。

DSC 0075

どうしてもこの本を読み終えたく

読書をする、と決めて動きました。

読み終わったのはこちら。

ずっと読みながらワクワクしてましたが

読み終えて改めて言えます。

めっちゃくちゃ面白い本!

今、自分が置かれてる状況にまさに適合。

「私の心を読まれてるんじゃないか?」

と思うくらい、気持ち悪いくらいバッチリハマりました。笑

もう一度 読んで、自分の行動に落とし込もう。

せっかくいい内容なので、

実行しないともったいなさ過ぎる!

「もしバンコク で ドラッカー経営学セミナー が開催されるなら。」
http://melt-myself.com/moshi-dora-bangkok20141228

という事で、今度 藤田さんをバンコクに呼ぶ予定。

この本を読み終えて「必ずや実現させよう」

と強く感じた、響きまくりの内容でした。

最後の方に記されていたドラッカーの言葉の引用。

「コミュニケーションとは、知覚であり、期待であり、
 要求である。情報とは違う」

終盤でのこの言葉は、もうね、グッと来ました。

この本についてもしっかり書き残しておきたいところ。

ブラジルと作戦会議【Skype#5】

ブラジル行きを「決め」た事により

色々と動き出してます。

まぁ3ヶ月先の話ですがね。笑

作戦会議のためSkypeをしました。

以前にも登場した ブラジルの椎名さんと。

前回 Skype時の記事はこちら

ラーメン1杯 2,500円。超・危険なブラジルに行ってみたい。【Skype#4】

学びのキーワードは常に「言語化」【Skype#4】

椎名さんと話して

ブラジル行きを決めた話は以前に書きました。

で、日程がおおよそ決まりました!笑

まぁ3ヶ月先の話ですがね。笑

本日 SkypeMTで決まった

スケジュールはこんな感じ。

決まってたのはサンパウロ着のみでしたが、

早っ!笑

4/11(Sat) 19:05 サンパウロ着
4/12(Sun) 7:55-9:56 CGH-SSA 117USD
13:33-14:40 SSA-LEC 51USD
4/13(Mon) LEC観光(Chapada Diamantina)
4/14(Tue) LEC観光+夕方移動 SSAへBus移動
4/15(Wed) SSA観光(Salbador町並み)
4/16(Thu) 5:34-7:12 SSA-REC 64USD
4/17(Fri) Recife観光+移動?!
4/18(Sat) サンパウロ戻り or 他の土地へ移動?!
4/19(Sun) 未定
4/20(Mon) 未定
4/21(Tue) 未定

今さらですが、ブラジル めっちゃデカい!

スクリーンショット 2015 01 18 21 51 55

国内移動でも数時間かかるんですよね。。

今回は、ミャンマーからエチオピア経由

ブラジルにわたるわけですが、やっぱ遠い!笑

片道でも約1日が移動に費やされますからね。。。

飛行時間だけでほぼ24時間。笑

2d3abe0fdc96d3a392236a937a4fc4fe.png

さて、昨日は せっかく行くので

事前の打ち合わせ日程相談を兼ねて

「ブラジルのどこ行こう?」

という話をしました。

ブラジルについては

有名なこの場所くらいしか知らず。。

Christ on Corcovado mountain

あとは「アマゾン」くらい。

話していると、色々出てきました。

知ってる名前でいえば
・イグアスの滝
・リオデジャネイロ
・ブラジリア とかとか

すっと名前が出てきたのですが、

椎名さんは

「行きたい場所をリスト化」しているとの事。

毎度毎度ながら、椎名さんのノウハウは

見習いたいところだらけ!

「決める」と次が見えてくる

で、あれこれ話しつつ

結果的に2人の意見が合致した

「Chapada Diamantina」

Chapada Diamantina Panorama

ここは【絶対に行く】と決定。

よって、それを前提に

スケジュールを組みはじめました。

航空便の日程、距離、見所と

要する日数がおおよそ見えました。

すると、あとは スムーズです。

行きたい場所は山ほどありますが、

現実味がない距離だ、とか

便の乗り継ぎが悪過ぎる、とか

せっかく サンパウロから北上するので、とか

時間という制約条件もあり

結果的に、下記3カ所へ行く方向。

スクリーンショット 2015 01 18 21 50 13

写真でいえば、こんな感じ。

Recife 海の街

Recife Pernambuco 2 Brasil

Salvador 世界遺産の街

Salvador CCBY10

そして上記 Chapada Diamantina!

※ちなみに 写真の著作権については
著作権フリーのものを利用しています。

確認方法はこちらのHPを参照!(情報ありがとうございます!)

「この画像勝手に使っていいのかなぁ?」Googleで著作権フリーの画像を検索する方法。#44

いやー楽しみです。

飛行機の予定とかも大体 把握したので

あとは椎名さんの休みが取れるかどうか、とか

そうした具体的なところ。

椎名さん、どうぞよろしくお願いします!

ちなみに、これに伴い New York行きとか

日本行きは 調整が必要になりそう。苦笑

今回の旅は ブラジル が最優先。

だからこそ、既に片道チケット手配済!

「決め」ると異常なスピードで動きます。笑

あとこれからやる事は

・黄熱病の予防接種

・ブラジルビザの手配

・旅の後半の日程を考える事

といったところ。

ガンガン決まっていきます!

ちなみに、先日お食事していた際

とある方から

「エチオピアも行ったらいいやん。」

と、心を揺さぶれる一言も受け

そうした新たな悩みも抱えました。笑

が、そこは今回ではなく改めて行きます!

椎名さんとは2度目のSkype#6

こうしたやりとりができるのもありがたい!

本当にお時間ありがとうございました!

「囲碁」×「Skype」?!

その後は、

日本にいらっしゃる井桁さんと初Skype #7

Start up IGO!!

http://startupigo.com/

という団体で「囲碁」関連の活動を展開。

朝囲碁 という

「朝活」×「囲碁」の活動 や

「囲碁セミナー」等の活動をされています。

またご本人自身も

「エクストリーム囲碁」

というタイトルで

ブログを日々更新されています。

ブログはこちら!

http://ameblo.jp/igodaisukiotoko/

囲碁に触れる機会を少しでも増やそう

というコンセプトが、なんとも面白い!

Twitterでのイベント告知で

顔も知らぬ方に向けて

「ペア碁」という交流イベントを開催し

12人も集めたという。。

知らない人 12人を集めるって難しいもの。

知ってる人でも難しいのに。。

それをやってしまう行動力すごいです。

囲碁は「新規参入障壁が高い」という話もあり

そこを下げるための活動を展開中との事。

詳細は、これまた濃い内容だったので

後日、改めて書きます。

お二方、本当にありがとうございました!

ヤンゴンにいつつ、オモロい話も聞ける。

スカイプの存在に感謝!

—————————————-

Skype MT みなさまのご連絡をお待ちしております!

ヤンゴンとスカイプでお話しませんか?

・ヤンゴンの「生の」現地事情
・ミャンマーの「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換

などなど 提供できる情報はあります。

上記に関係のない情報交換についても
ぜひご連絡ください!

平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。

男女問わずお待ちしております。

http://melt-myself.com/skypemt/
—————————————-

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です