ミャンマーをもっと面白くするために。ミャンマー愛を込めてブログを書いてますが、もっともっと情報発信しましょう!


なんとなーく

最近は、Twitterに注力中。

ゆるーくやってます。

本当は、もっと伸ばしたいんだけどね。。

で、Twitterの中で

「毎日 ブログを書きなはれ」

と、お声掛けいただいたので

サボり気味だった重い腰を上げて

ブログ連続更新中。

なんせ2日連続中。

てことで、今日も

ミャンマー愛を込めて書く。

ミャンマー x ブログ 1471本

ミャンマーでブログを書いてる人

それほど多くありません。

いますが、100人もいないです、きっと。

知らんけど。

継続してる人、でいえば

さらにその数は減ります。

毎日書いている人

なんていえば、ほぼ皆無です。

私は、最近こそサボり気味ですが

2014年にミャンマー来てから

毎日 ブログ更新を2年間は続けました。

その後も 緩々とながら

それでもそこそこ定期的に書いてるので

合計記事数は 1,471件。

すべてがすべて

ミャンマー関連 ではないにせよ

かなり ミャンマーネタ が含まれており

そこそこの数のミャンマー来た日本人に

「あ、見たことあります。」

「先日、お世話になりました。」

とか言っていただけております。

ご覧いただき、ありがとうございます。

記事数はやたらと多いので

なんか、そんな感じになってます。

ブログを書くために

ネタ収集もしてるし

そもそも好奇心旺盛なので

まぁまぁ幅広に ネタあります。

誰向けなのか? 問題。

これずーーっと

頭悩ませてるんですが

どこの誰向け みたいなのを

しっかり定義してないので

まぁまぁバラバラなんすよ。

「SEO対策を、、、」

とか もやってません。

もちろん

Googleアドセンスは入れてるし

ブログを書いて発信してるんだから

「見てほしい!」

とは、思ってるわけです。

だがしかし

SEO対策 とか してまで

見て欲しいわけではない。

という、この微妙なところ。

(いや、やるべきなのかなー。)

ただの天の邪鬼w

せっかくブログを書くんだから

誰かに役立ててほしい、とは

思っているわけですよ。

ブログ書いたらいいと思う

てことで

このブログは、誰に向けて書くのか?

ブログを検討してる人

ブロガーに向けて書くことにします。

ブログを書く際のメリット!

・書くと思考が整理される

・書いてると楽しい(私の場合)

失敗こそネタになり、精神的余裕が生まれる

ちなみに

・「ブログ村」上位は 在緬日本人ターゲット用

Google検索の方が圧倒的に多い

(てなるとやっぱSEOなのか。)

ブログを書き続けるメリット

(情報発信していると)

意外と色んな人が見てくれてる

・色んな問い合わせが来る

自己紹介も楽

・「会いましょう」連絡も来る

会ってみると、面白い人も多い

集客にも役立つ

シェアハウス、飲食店で役に立ったし

てな具合に

ブログ書いてることで、

予想外に面白いことがあります。

リサーチの依頼が来たこともありましたし。

ブログを書いてるからこそ

私の存在が認知されてる部分も

少なからずありますし。

ブログを書く事の効用って

かなり広い気がします。

ミャンマーのためにブログを書く

てことで、個人的には

ブログを書くってのは

自分のためにはすごくいいことだ

と思ってます。

だから書いてます。

みんな書いたらいいのに

っても思っています。

だって

やっぱりミャンマーのことって

全然知られてないし。

伝えなきゃ伝わらないし。

そしたら

あなたの友人とか、友人の友人とか

もっともっと色んな人が

ミャンマーを知って

ミャンマーに興味を持って

ミャンマー来る人も増えて

ミャンマーがおもしろくなる!

ってなる気がするんですよ。

もっと「ミャンマー推し」

しましょうよ、みんなで!

って言いたいわけです。

ブログを「お金のため」に書く

と考えたら

アフィリエイトとか

SEO対策とか

一生懸命やった方がいいだろうけど

そちらに傾注する余り

中身の薄いブログとかは書きたくないし

これからも好き勝手に

ミャンマー愛を込めて

書いていきます。

やっぱり

ブログはいいと思うんですよ。

本当に。

ブログじゃなくて

Twitterでもinstaでもいいんで

ぜひミャンマー発信しましょう!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です