ヤンゴンで “場” づくり「しつもん読書会」「致知勉強会」企画・準備中。


ヤンゴンでとある勉強会を展開中。

モチベーションが高い人で集まろう

と企画し、月1回 開催中。

若手勉強会とでもいいましょうか。

知り合いベースで集まっていて

前回は 5名。これまで3回やりました。

これがいい感じの「場」になっています。

Sponsored Link

ヤンゴンで読書会!

そうした場で、話していたのが「読書会」

昨日、Nさんにお時間をいただき、

ブレストもさせていただきました。

あまり手間をかけても大変なので

まず興味ある人を集めて運営しよう!

と、そんな感じで考えています。

日常の業務から 少し外れて

・飲食店の情報だけでなく

・ビジネスだけでなく

前向きな情報交換の場を設けられないか

と、そんなことを考えています。

今、やってる勉強会も刺激になり

いい勉強になるんですが、

さらにこうした場をつくりたい、と

そう考えております。

企画としては、現在2つを考案中。

1、しつもん読書会 @ヤンゴン

今、手元にこの本が5冊ほどあります。

この本を有効活用した「読書会」

これをやろうと考えています。

この本の内容:

世の中には、偉人たちの名言がたくさんあります。

これに対して、マツダ氏が

質問というカタチに変えあなたに問いかけます。

たとえば

「誰の人生を生きていますか?」

こうした鋭い質問が100あります。

それらと向き合う事で自分と向き合える本。

まずは、これをテーマに読書会とあわせて

実施しようとそう考えております。

運営方法・目的:

毎回2問の「しつもん」をピックアップ。

①全員同じ質問②各自選択の質問

各自が、質問の答えを考え、シェアし合う。

それを通じて、

自分の生き方について考える機会とし、

同時に

他人の考え方を知り 視野を広げる。

そんな場にしようと考えています。

※実際の運営は やりながら修正予定。

場所:

ヤンゴン、ダウンタウン

※詳細は、ご連絡いただいた方に
正式案内とともに連絡します。

日時:

毎週 月曜日 朝7時〜(45分間)

出社時の渋滞を考慮し、早めの設定。

週末に、自分と向き合い

週の初めにスイッチを入れる目的。

参加申込:

希望者は下記より連絡ください。

問い合わせ
読み込んでいます...

メールタイトルは
【しつもん読書会@ヤンゴン】として

・会社名
・氏名(ふりがな)
・メッセージ

をご連絡いただければ、幸いです。

さっそくですが 3月9日(月)から

開催を予定しております。笑

どうぞ、遠慮なくお問い合わせ下さい。

2、「致知」勉強会@ヤンゴン

DSC 0765

ヤンゴンに「致知」の読者がいらっしゃれば

致知の勉強会である 「木鶏会」

ぜひともヤンゴンでやりたい、と考えています。

致知とは:

人間学を学ぶ月刊誌。

創刊の理念:

いつの時代でも

仕事にも人生にも真剣に取り組んでいる人はいる。

そういう人たちの心の糧になる雑誌を創ろう。

そういった雑誌です。

致知の勉強会を設ける事で、

読まなきゃ、という意識が生まれます。

この場が読むキッカケとなります。

読んでみたら、間違いなく

気付き・学びがあります。

また互いに情報交換をする事で

また新たな気付きが生まれ

好循環が生まれます。

これを元に先日書いた記事がこちら

年齢という固定観念をぶっとばせ!
「まだまだこれから!」と思ってる(思いたい)人・
勇気が欲しい人が本当に勇気をもらえる話

http://melt-myself.com/madamada-korekara20140215

いつ読んでも気付きだらけです。

それなのに、キッカケがないと

ついつい後回しになってしまいます。。

定期購読方法:

ウェブからの申し込みが可能です。

日本での定期購読 1年 10,300円

ヤンゴンでの定期購読 1年 15,000円

意外と価格差が少ないのもお得感があります。

自身の人間力を高めたい方には

本当にオススメの雑誌。

例えば

・定期購読をしているがなかなか開けていない
 開くためのキッカケが欲しい

・興味があるから読んでみたい

そんな方がもしいらっしゃれば

ぜひお問い合わせください。

お問い合わせ先:

問い合わせ
読み込んでいます...

メールタイトルは【ヤンゴン木鶏会】として

・会社名
・氏名(ふりがな)
・メッセージ

をご連絡いただければ、幸いです。

色んな事をやっていこうと思っています。

しかも極力、手をかけないで

カタチよりも中身を重視してやりたいと

そう考えています。

「場」に価値がある、そう考えています。

「場」を設けること

私は、

「人間は環境の動物である」

そう思っています。

なかなか 自分たった1人で

モチベーションを高く維持し続ける事は

難しいものです。

ついつい、モチベーションが下がったりします。

それは自分1人だから。

そうした中で、

ある「場」があり、そこで モチベーションが

維持できれば、どんなにいいことだろう、と

そんなことを思っております。

先日、久々にお会いした方に

「なんか悩んでるんか?」

「顔色がよくないぞ?」

と、心配されました。

そう尋ねられて、

改めて、自分の心の中を見にいった時

ふと涌き上がってきた想いがありました。

不覚にも涙が出てしまいました。。

(ここでは書きませんが、、)

自分1人で日常を過ごしている上では

気付かなかったような事ですが、

ふと 質問をぶつけられて、ハッとしました。

自分が縮こまってた事に気付かされました。

これに気付けたのも

この「場」があったからこそ。

やはり「場の力」が必要だと、そう感じています。

とりわけ、ヤンゴン内では

なかなかそうした「場」がない。

と、悩んでいる人もいるかもしれません。

いないかもしれません。笑

でも、そうした方が 身の回りに2人ほどいて

「読書会やるなら、ぜひいきます!」

と、お声掛けもいただいております。

よって、場づくりをしよう、と企画しました。

たとえ、2人だけだったとしても

続けていこうとは思っておりますが、

もし興味があれば、ぜひともご連絡ください。

問い合わせ
読み込んでいます...

特段、参加条件はありません!

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です