バンコク5時50分発、ウドンタニ経由の陸路でラオス・ビエンチャン9時半着。


ラオスに来ています。

この日はビエンチャン。

朝11時のアポに間に合わせるため

バンコクからウドンタニへ飛び

そこから 陸路でラオス入り。笑

Sponsored Link

陸路でラオス入り

ミャンマーでの出国時の

トラブルをくぐり抜け(?)て

今、私はラオスにいます。

バンコクのドンムアン空港近くで1泊。

早朝5:50分発の便で

タイのウドンタニに向かって

DSC 3955

空港で国境行きのバスに乗車。200バーツ。

DSC 3960

ウドンタニから陸路で国境の町ノンカーイへ。

約1時間ほどの旅路。

DSC 3969

タイの出国手続きを済ませる。

10分弱だったかな。

DSC 3976

ノンカーイで国境越えバスに乗り換える。

チケットは20バーツ。

少しだけ待ってすぐ出発。バスは10分弱。

DSC 3977

この川の左がタイ、右がラオス。

ここはまだ「タイ」。

DSC 3989

で、「ラオス」。一瞬です。

DSC 3990

国境って何なんでしょうかね。

はじめての陸での国境越えでしたけど

歩けなかったんで、なんとも。笑

ラオスへの入国手続き。

ここはちょっと待ち時間が長かった。。

15分弱は待ったような。。。

DSC 3995

入国カードを書いて

国境通貨用のカードを購入。5バーツ。

この建物で買えます。

DSC 3999

時間帯と曜日によって、えらい値段が違う。

DSC 4001

このカードで通れます。

DSC 4002

そこからはタクシーでラオス・ビエンチャンへ。

ご覧の通りの値段なんですが、

DSC 4003

なぜかドライバーが「200バーツ・タクシー」と。

ほんまにか?と、念押しして乗車。ラッキー。

ちなみに車体はヒュンダイ。

メーターはない。てか白タク?笑

あっとういうまにビエンチャン到着。

9時半には市内中心部着。

バンコクから飛行機で1時間ちょいですが

いい時間がなくて陸路を選びましたが

無事に到着できて何よりでした。

ビエンチャン散策!

宿泊先に荷物を置いて

DSC 4019

1時間近くフラフラ歩いて

JETRO事務所を訪問。

DSC 4057

2014年にできた新しい事務所。

ASEAN議長国で

近いうちに安倍首相も来るとのことで

ご多忙中にお時間をいただきまして

貴重なお話を伺いました。

気になったワードを超簡単に並べます。

・ベトナム人50万人、影響強い

・中国人25万人、影響強い

・日本の投資は第6位。ODAはあるが、、

・サワンナケートが東西回廊の通り道

・5カ年計画が最近発表。キーワード「環境」

その後はまた町を歩いて見学。

花だらけの通り。

DSC 4061

素敵な絵。

DSC 4065

SIMカード

DSC 4075

伝統衣装

DSC 4081

あるある中古携帯ショップ

DSC 4085

海賊版DVD

DSC 4087

安定の東南アジア感

でした。

昨日から何も食べてない事を思い出し

知人から紹介されたお店へ。

DSC 4122

ここでお好み焼きを食す。

DSC 4129

うん、普通にうまいっす!

あとはカフェでまったり。

DSC 4143

夜は、友人の紹介で

現地で2年以上暮らす方と食事。

いやー、やはり現地で暮らす方の話は刺激的。

んー海外で暮らすと色々あるw

そんなことを思った次第です。

超 早起きの1日だったので

早めに寝て、次の日に備える。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です