マンダレーの食事、観光スポット、ちびっこ


マンダレーからヤンゴンに戻りました。

初のイベントは、成功したところと反省点と。

でも概ね、盛況だったように思います。

これは、いいネタになります。参考になりました!

Sponsored Link

さて、マンダレーに行ってきました。

ヤンゴンとは町並みが違います。

気になった点やマンダレーならではの光景

写真を通じて、2回に分けて紹介します。

マンダレーの食事

ミーシェ(細麺のやつ)

DSC 4015

ナンジットー(太麺のやつ)

DSC 4020

ヤンゴンでは、同じ名前の料理があるそうですが

少し、味が違うようです。ピリ辛ながら美味しかったです。

辛くて食べられない、といって諦めていたスタッフもいました。

こちらがランチを食べたレストラン。

DSC 4074

何を食べてもおいしいお店でした。超オススメです。

DSC 4077

とりわけ野菜類が抜群に美味しかったです。

DSC 4080

マンダレーのオススメ観光スポット

ウーペイン橋

マンダレー市内から車で30分強かかりますが、

観光スポットとして見ておいて損はありません。

どうやら情報によると

旧王宮のチーク材を使ってつくられた、世界最長の木造の歩道橋。

ウーペイン橋 と 僧侶 その1

DSC 4112

ウーペイン橋 と 僧侶 その2

DSC 4097

自転車も渡ります。

DSC 4098

雨季で、水量が増しているようで屋根だけ見えます。。

DSC 4108

つい3ヶ月前の写真はこちら。

DSC 1847

今回は、奥に見える建物の屋根だけが見えていました。

こんなに雨量が増えるなんてビックリです!

船に乗ってみた景色はこんな感じです。

DSC 4136

DSC 4135

ここからは少し外れてお気に入り写真を。

超かわいいちびっこシリーズ

マンダレーで出会ったかわいいちびっこシリーズ。

どうしてか、子供に惹かれます。

DSC 4208

DSC 4281

DSC 4402

DSC 4152

さて、今回はここまで。

次回は、町並みがもう少しわかる写真を紹介します。

「食事」「ウーペイン橋」「ちびっこ」でしたー。

マンダレー独特の景色は「ウーペイン橋」!

夕方の時間にぜひ訪問したいものです。。。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です