ヤンゴン(ミニゴン)にケバブ。


おはようございます、家のインターネットがおかしい。。

なんかここ2日ほどインターネット使えません。

こんな感じで赤ランプ点滅中。理由はわかりません。

もし、わかる人いたら教えてください。。。

IMG 6749

んーなかなかトラブル多いっす。

Sponsored Link

ここんところ、チャットが弱くなってます。

というかドルが強くなっているのか?

一時期 1ドル965Ksとかだったのが

今や 1ドル 1,003Ksという状況。

ドルで給料を支給して頂いているので

今は、非常にありがたい状況ではありますが。。

さて、本題へ。

ヤンゴンでケバブ。

先日、偶然にも見つけたケバブのお店。

そうです、ヤンゴンでケバブが食べられます。

ダゴンセンター近くのシティーマート近くから

ちょっと奥の方に入った場所にあります。

スクリーンショット 2014 11 03 8 30 51

お店の外観はこんな感じ。

DSC 6449

普通のローカル店舗と同じ並びで

近くまでいかないとわかりません。

お店の前には、洋服屋さんが何店舗かあり

それを目印にしてもいいかもしれません。

私は、偶然 なんとか発見できた感じです。

一応、住所はこちら

DSC 6447

ケバブを扱うお店だからこそ?

お店はちょっとオシャレな感じあり。

こんな感じの飾りがあって、ちょっといい感じ。

DSC 6443

金持ち父さん・貧乏父さんでお馴染みの

ロバート・キヨサキ さんの言葉。

メニューの裏に書かれていました。

DSC 6439

「Always be learning.
 It’s essential for your growth as a person」

こんな言葉をミャンマーローカル店舗で見るとは思わず、

勝手に感動してしまいました!

ケバブはロールのカタチで出てきます。

DSC 6445

日本ほど、ゴツゴツした感じではなく

ちょっと質素な感じでした。。。

このケバブが置いてあり、お店の場所を聞いたら教えてくれました。

DSC 6424

「ここより本店の方が500Ks安いよ。」って。笑

見て下さい、この肉々しさ。

DSC 6423

これを見て、つい 本チャンが食べたくなりました。

味は、ちゃんとお肉も詰まっていて美味!

ジュースも、ローカル価格。

おそらくビールもローカル価格。

確か、合計で 3,000Ks未満だったような。。

(確かな情報がなくてすみません。)

なんといってもお店がローカルですから

ビビるほどの額ではなかったかと。

ただし、ほとんど英語も通じない感じ。笑

ヤンゴンでよくある

英語が通じるスタッフが出てきて対応するスタイル。

それでもきっちり伝わるスタッフがいるので問題なし。

いやーヤンゴンでケバブが食べたくなったらぜひ!

まだまだレストランは続きます。

ヘアーサロン

ちなみに、髪を切りました。

その名も「Yes 髪」怪しいっす。

IMG 6750

シャンプー台 は 真横に横たわるスタイル。水シャワーです。

IMG 6754

カットスペース と スタイリスト。

私は、この金髪の人に切ってもらいました。

IMG 6751

とてもオシャレです。

合計 7,500Ks(≒750円)なり。

ちなみに内訳はカット 5,000Ks、シャンプー2,000Ks。

スタッフは、ほぼミャンマー語のみの対応。

スタイリストが口にしたのは「ショート?」のみ。笑

ここでやりとりが出来るようになりたい、と

そう強く思った出来事でした。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 ご希望の方、ご連絡ください。

ヤンゴンのKGYが、Skype(スカイプ)で情報提供いたします。

・ヤンゴン「生」情報
・ミャンマーへの会社の進出に関する日系企業の実態
・ミャンマー「現地採用」事情
「鮒谷塾」についての情報交換
・キャリア相談?!

などなど 提供できる情報はあります。

上記とは異なる情報でも、幅広く ご連絡ください!
平日 早朝・夜、土日にて調整させてください。
※可能であれば、ブログで紹介させてください!

男女問わずお待ちしております。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに2年暮らすKGYより Skypeコンサルを提供 【対象者】 ミャンマー進出検討中の方(リサーチ) ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です