ヤンゴンの比較的新しいホテル「 Hotel K」に泊まってみた。コスパが高く、立地もよくて、キレイなホテルです。


先日、こちらのホテルに2泊3日滞在。

その名も「HOTEL K YANGON」

DSC 2919

なんともキレイなホテルでした。

なかなかヤンゴンのホテル情報も

多くはないかと思い、試しに更新してみます。

HP:http://www.hotelk.asia/

Sponsored Link

場所はどこにあるのか?

住所:190/194, Pansodan Road (Middle Block),Kyauktada Township

パンソーダン通り。

スクリーンショット 2015 03 22 20 13 59

かの有名な「KMD(ケー・エム・ディ)」の隣。

カラオケの KTV ではなく、コンピュータショップ。

スクリーンショット 2015 03 22 20 15 13

外から見るとこんな感じにギラギラ。

IMG 8549

ちょっと大きな通りに面しているので

どちらからも行きやすい場所ですが

昼間の時間帯は渋滞が、、、

それはどこでも同じですが。。

中華街近辺ほどガヤガヤ感はありません。

どんなホテルなのか?

受付は対応も丁寧です。

スタッフは新聞を読んでて、完全に不意を突かれた感じ。笑

IMG 8557

8階のスーペリアに泊まったのですが

ベッドがとても大きくて気分がいい!

DSC 2922

で、部屋のスペースもゆったり。広々と開放感あり。

DSC 2924

なんとも広々してて快適な時間が過ごせます。

トイレはこんな感じ。

アメニティーは、タオル、歯ブラシ、綿棒、

シャワーキャップ、シャンプー、シャワーソープ

といったところだったかと。

DSC 2925

で、シャワーは上記写真でいえば、トイレの右手前側に。

DSC 2926

予想通り、シャワーを浴びた後は

トイレに行く気がなくなるくらい

床がベッタベタになりました・・・。

そしてバスタブはありません。

これは、ヤンゴンだとまだまだやむなし。

無性にバスタブに浸かりたくなってきた。。

サービスは、なかなかのものです。

朝食は7時から9時。ブッフェ形式。

これを楽しみにしてたんですが、

1泊目の翌朝は7時から予定があり

6時45分には出る予定。。。

「朝食は7時前は無理だよね?」

その事を尋ねてみると、係の方が

「じゃあ 朝フロントに寄ったら

何かしら用意しておくよ」と。

(上記写真で、新聞読んでた彼です。)

そこまで期待もせず、翌朝に

フロントに寄ってみたところ

用意してくれたのがこちら!

IMG 8558

持ち帰り用のやつです。

で、開けてみると、、、

ゆで卵 と サンドイッチ と バナナ!

IMG 8559

なんとも素敵な朝食です。

普段は、食べないのですが

あるならいただこう、という貧乏魂

いただきましたが、美味しゅうございました。

ちなみに、2日目に食べたブッフェは

お粥、チャーハン、パン 等あり。

お粥はほぼ味なし。。。

で、私が選んだのは、野菜とチキンウインナー。

IMG 8564

はい、美味しゅうございました。

2皿いただきました。

2階にレストランがあるんですが

その迎えには、ロビーという部屋があり。

フロントとはまた違うスペース。

で、ここは何かというと

素敵なソファーで優雅な時間が過ごせそう。

DSC 2927

奥もこんな感じ。

DSC 2928

なんとも不思議なスペースではありますが

使いようによっては、いいのかも?!

誰が使うのか、まったくもって不明ですが。。

※ちなみに なんとも微妙な運営でいいますと

wi-fiパスワードが4時間置きに変わります。笑

でも、実際に4時間連続で使う事はないですし

チェックイン時に4つくらいパスワードを

付与してくれたので、まったく問題なし。

夜は、なかなかネットの調子が良くなかったが

朝は問題なく それなりのサクサク感でした。

気になるお値段は?

トリップアドバイザーでは

ヤンゴンで104軒中36位のホテルらしい。

トリップアドバイザーはこちらから

およそ60ドル程度でしょうか。

サイトと日程によっては50ドル前後もあり。

泊まってみて、全然 悪くない。

道を挟んだ目の前に中華系(?)スーパーがあって

そこが開いている時間帯は、

結構 色んなモノが安く手に入り

これがかなり便利!

お土産なんかも買えそうな品揃え。

市場価格よりも気持ち安いくらいの価格帯です。

よって、いい感じのホテルという印象です。

というわけで、ご提案。

昔から、ホテルをずっと変えてない方も

多いかもしれませんが、少しずつこうして

そこそこのホテルができてきています。

そして、値段も徐々に落ち着きつつあります。

で、高級なところも完成しつつあります。

開きます、開きますといってまだ開かない

「Hotel Novotel Max」とか。笑

4月とかいうてますが、水祭りもあるので

たぶん 5月くらいにはオープンかと。。

※今は、バンケットのみ空いてます。

少し話が反れました。

何かを変える、となると、ハズレが恐いですが、

冒険してみると

いい場所が見つかるかもしれません。

ぜひチャレンジ精神をお忘れなく!

ぜひぜひ、ご検討くださいませ〜。

Hotel K Yangon

冒険のひとつとして、ご検討ください。

ちなみに、ホテルKの同じ建物内には

Yangonow の サネイトラベルが同居。

現地の旅行手配ができる旅行会社で

法人回りが強いようです。

http://www.yangonow.com/

と、ちょっと宣伝してみたり。笑

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です