あの時の、あの出来事は「船の舵取りの1度に過ぎない」。時が経つほどに効いてくる。


あの時の、あの出来事が自分を180度変えた。

という話を耳にした事がある方も多いと思う。

よく「本」なんかにも書かれているし

色んな場面で耳にすることがある。

Sponsored Link

あの時の、あの決断

あの時のあの決断がなければ、今頃は、、、とか。

そんな具合のやつも、その一部だろう。

九死に一生を得る

的なのもそんなもののひとつかもしれない。

あの時に、生かされたからこそ

この生かされた命を、、、とか

そんな具合である。

実際に自分の人生を振り返ってみると

そんな経験のある人も多いかもしれない。

一度、振り返って見て欲しい

どの出来事が自分の人生に影響を与えたか?

きっとみんな見つかるはずである。

「原体験」だとかいう言われ方をすることもある。

しかし、よく考えてみて欲しい。

本当にそれは事実なのか、と。

180度人生が変わる

なんてことがあるのか?と。

出来事 は きっかけ

私は、出来事「きっかけ」に過ぎず

それを生かすも殺すも

その人次第、と思っている。

九死に一生を得る経験をした人が

生かされた命だから思い切ってやろう!

と、吹っ切れたように

とんでもない成果を得る。

そんな人もいる。

一方で、そうした経験をしても

元の生活に戻っていって

何も変わらない人もいる。

だから、出来事はきっかけにしか過ぎない。

それが私が思っていること。

しかし、時にはその「きっかけ」が大きな大きな

重い意味を持つ「きっかけ」となっていることもある。

船の舵取りの「たった一度」

「きっかけ」を少し別の視点で考えてみる。

以前、鮒谷さんが言っていた言葉が

非常にしっくりくるので紹介したい。

「船の舵」という話だ。

(参加したセミナーのフォローアップ時の話)

皆さんがセミナーに参加して、

変わった変わった、と思っているかもしれない。

力んで、変わらなければ! と思っているかもしれない。

しかし、セミナー参加なんてのは

船の舵取りでいえば

「たった1度」舵を切ったようなもの。

ship-helm-759954_640

「たった1度」

であるから、

きっとその瞬間、その場では気付かない。

というか、気付けない。

しかし、あとから振り返ってみると

とんでもなく大きな1度であったりする。

ほんのちょっとの「きっかけ」

人生を大きく変えることがある。

最近、かかわったイベントが

そうした「きっかけ」のひとつ

であるように感じている。

ひょっとしたら

人生観が変わることを期待していた人も

多いのかもしれない。

しかし、180度変わることはない。

おそらく船の舵の1度に過ぎない。

それでいいのだと思う。

時が経つにつれ

1度のインパクトは大きくなる。

将来、振り返った時

「あの時の、あの出来事が」

となるのかもしれないし

何も関係ないかもしれない。

出来事ってのはそんなものだと思う。

出来事は「きっかけ」に過ぎない。

しかし、その「きっかけ」

船の舵取りの1度となり

将来に大きな影響を及ぼす可能性がある。

cabin-683040_640

焦らず、船の舵取りの1度だと考えてみると、

また違う世界が見えてくるのではないだろうか。

そんなことを思い出したのでシェアをば。

—————————————-
Sponsored Link









「Skypeコンサル」 でヤンゴンの最新情報を収集できます。

出張の手間なく、机の前にいながら、ヤンゴンの最新事情を知ることができます。

具体的には
・ミャンマー進出やリサーチに際して押さえておくべき情報
・ミャンマーでの新規事業、実現可能性に関するアドバイス
・各企業の成功事例や失敗事例に関する情報
・ミャンマーで働くことを考える上で、押さえておくべき情報
・大企業、海外採用、フリーランスを歩んで感じるキャリア情報

などなど 提供できる情報は幅広くあります。
(企業紹介、アポ取得、リサーチ、マーケティング支援 等)

日程は、連絡をいただいた後、調整させてください。
※ブログで紹介させていただく事も可能です。

Skype コンサルティング
ミャンマー・ヤンゴンに暮らして4年弱 ミャンマーにある企業に足を運び足で稼ぐ 私、KGYによる Skypeコンサルを提供 ...
—————————————-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.